2009年8月アーカイブ

2009まつもと広域工業ものづくりフェア開催決まる!

ものづくりの楽しさ、大切さを「見る!」「知る!」「体験する!」 地域経済における、製造業の重要性を認識する中、ものづくりに係る人材育成・人材開発が急務となっております。特に現在の小・中学生や高校生は当地域の製造業を担うための企業な人材であります。  そこで、いわゆる未来の工業人が輩出できるよう、9月26日(土)、27日(日)の2日間、「2009まつもと広域工業ものづくりフェア」を、松本臨空工業団地体育館周辺を会場として開催します。  「2009まつもと広域工業ものづくりフェア」は、長野県中信地域の(松本市、塩尻市、安曇野市、およびその広域地域)多くの企業・団体のご協力のもと通算10回目の開催を...

第1回 地球環境フォーラム in 松本 「超伝導とリニアモーター」

第1回 地球環境フォーラム in 松本  地球規模での環境問題、特に、化石燃料による地球温暖化は深刻な問題であり  CO2 削減への早急な対応が望まれています。  全国的に自然環境に恵まれているといわれる信州、松本に住まうわれわれは  どれだけこの状況に関心を持っているでしょうか?  このたび、信州大学の先生方をお招きして、わかりやすく学びながら、  自然環境と次世代に残すべきものを考えていきます。  テーマ:超伝導とリニアモーター  講 師:山沢清人氏(信州大学電気電子工学科教授)      脇若弘之氏(信州大学電気電子工学科教授)  日 時:2009年9月5日(土) 午後1時30分開始午後...

発明大賞の候補者の募集について

       発明大賞の候補者の募集について 標記の件について、財団法人日本発明振興協会及び日刊工業新聞社では、 下記のとおり発明大賞の候補者の募集を行っていますので、お知らせします。                  記 1 趣 旨   中堅・中小企業の優秀な製品・技術に光を当てて、わが国の科学技術、産業  の発展に寄与する。 2 候補者の資格   この表彰を受けることのできる候補者は中堅・中小企業(資本金10億円以下  の企業)及び個人またはグループに限られます。   ただし、次に掲げる事項のいずれかに該当するものは、原則として表彰され  ません。 (1)主たる発明について係争中のもの。 ...

長野県中小企業振興センターよりのお知らせ

長野県中小企業振興センター マーケティング支援センターよりのお知らせです。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◆◆◆◆ 【1】 トピック ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ----------------------------------------------------------------------  【「ながのモノづくり技術展2009」が大盛況】    マーケティング支援センター   去る7月2日(木)~7月4日(土)にポートメッセなごやで開催した   「ながのモノづくり技術2009」は、今回...

中小企業庁/中小企業基盤整備機構からのお知らせ

中小・小規模企業を全力をあげて応援します! □━━━━━━━━━━━Vol.393/2009.08.19━━━━━━━━━━━━━□ ◆今週の巻頭コラムは、昔ながらの街並みが残る下町、墨田区で中小企業経営 をしつつ後継者育成に尽力されている方をご紹介します(S.K.) □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★巻頭コラム★            下町でビジネススクールを! ◆見たこともないピカピカの5円玉が目の前に置かれた。東京都墨田区の深中 メッキ工業(株)の一室。金属を美しくすることからメッキは始まる。これも...

平成21年度(第84回)新技術開発助成募集(2次募集)のお知らせ

財団法人新技術開発財団から平成21年度(第84回)新技術開発助成募集(2次募集)のお知らせがありましたのでご連絡申し上げます。  1 募集期間     平成21年10月1日(木)~平成21年10月20日(火)  2 対象外事業      (1) 医薬品、及び国の承認審査のために必要な臨床試験段階の開発      (2) ソフトウエア製品の実用化開発       (3) 研究段階、製品化段階、量産化段階の技術開発  3 助成対象者       (1) 上場公開企業でないこと、並びにそれらの企業に関係がないこと。      (2) 法人格を有しており、資本金3億円以下または社員300名以下で、自ら...

まつもと工業支援センターはお盆中もオープンしています

皆様、こんにちは、 まつもと工業支援センターはお盆中も休まず窓口を開いております。ご遠慮なく、ご相談、お問合ください。 まつもと工業支援センター職員一同...

ながのモノづくり技術展2010inさいたま出展企業の募集

 松本市では、製造業の皆さんの受注開拓・拡大の場として、標記技術展に出展される企業を募集します。 今回は例年、新宿のNSビルで開催される展示会から会場を「さいたまスーパーアリーナ」に移し、来場者数も1万人を超える規模で開催される見込みです。 展示会では、「まつもと工業支援センター」があらかじめ5ブース(3m×5ブース=15m)分のスペースを確保いたしますので、申込みをいただいた企業さんには、この出展スペースの中で展示をいただきます。皆様の積極的な申込みをお待ちしております。 日  時  平成22年 1月27日(水)・28日(木)場  所  さいたまスーパーアリーナ主  催  (財)長野県中小企...
 本講座は、2次元CADシステム「AutoCAD LT」を使用して、CADの使い方を学ぶ入門コースです。基本的な製図の基礎から図面の描き方と見方を理解します。  部品図の演習を行いならが、2次元CADの概念と操作方法を習得して頂きます。   ●開催日  第1回 11月9日(月)        第2回 11月10日(火)        第3回 11月16日(月)        第4回 11月17日(火) 全4回コース ●時 間   13:00~17:00(各回共通) ●定 員  8名(定員になり次第締め切ります) ●内 容  1)基本操作         2)立面図と平面図を作成する ...
 本講座は、実際に3次元CADシステム「SolidWorks」を使用して、3次元CADの使い方を学ぶ入門コースです。使用するソフトは初心者にも扱いやすく、ユーザーも多いのが特徴です。  操作をしながら3次元データを中心とした仕事の全体像をつかむこともできる内容になっています。  ●開催日  第1回 10月5日(月)          第2回 10月6日(火)          第3回 10月13日(火)          第4回 10月14日(水) 全4回コース  ●時 間  13:00~17:00(各回共通)  ●定 員  8名(定員になり次第締め切ります)  ●内 容  1)3次元データで...

ARECプラザよりのお知らせ

目次: 【1】ARECプラザ第103回リレー講演会のご案内 【2】ARECプラザ機械設計7つ道具セミナー参加者募集のご案内 【3】平成21年度飯綱・サイエンスサマー道場のご案内 【4】「ESPで仕事」のための英語をマスターする方法 講座のご案内 【5】地域産業活性化基金事業・農商工連携支援基金事業の説明会ご案内 【6】色彩情報シンポジウム in 長野 のご案内 ━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【1】┃ARECプラザ第103回リレー講演会のご案内 ━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     ARECプラザより、第103回リレー講演会...
 中小企業大学校三条校では、信州大学との共催により、製造業が地球環境に対応したモノ作りを行なうための研修を行います。信州大学が開発した「グリーンMOT(技術経営)教育プログラム」に基づいて、経済ジャーナリスト・キャスターの三神万里子氏をはじめ、信大経営大学院、工学部の同プログラムを担当する講師陣が集中講義により、「グリーン技術経営」の最新の知識や実践的な経営戦略を紹介します。 ■日時:2009年8月21日(金)9:30~16:40 ■場所:ホテルJALシティ長野(長野県長野市) ■内容:地域経済と環境経営のフロンティア     グリーンテクノロジー戦略     地域製造業の環境経営戦略を探る ...