長野県中小企業振興センターよりのお知らせ

【5】「平成28年度 地域資源製品開発支援センター成果発表会」のお知らせ
【6】 平成29年度 長野県地域産業活性化基金・農商工連携支援基金
       助成事業 公募のお知らせ
【7】中小企業向け ~最低賃金引き上げ支援~ 業務改善助成金
【8】タイ投資委員会(BOI)「タイビジネスミッション2017」ご案内
【9】中小企業庁主催 「プラスITフェア」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】信州の地域資源を喜ばれる商品・ブランドに!
    平成28年度 地域資源製品開発支援センター成果発表会のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 地域資源製品開発支援センターでは、地域資源を活用した信州ブランド商品など
「デザイン」をキーワードに、9年間で900件を超える支援に応え、250件以上の
商品化に結び付けてきました。本年度の支援事例について、下記のとおり事業の
成果発表会を開催します。

 また、事例発表・開発商品展示に加え、特別講演では、株式会社nittoh様から
2016グッドデザイン特別賞「ライトフェイス」の開発についてご講演いただきます。
新製品開発やブランドづくり、農商工連携事業などに携わる多くの皆様のご参加を
お待ちしております。

○日時:平成29年3月13日(月) 13:00~16:30( 12:00受付開始 )

○会場:長野県工業技術総合センター環境・情報技術部門 管理棟2階大会議室
    ( 松本市野溝西1-7-7 ) TEL:0263-25-0790(代表)

○参加費:無料(定員70名)
     定員になり次第、締め切らせていただくことがあります。

○プログラム
 ・支援の概況:全体の状況と支援事例のダイジェスト
 ・支援事例[1] 銀座NAGANOモニタリング販売コーナーの開設
 ・支援事例[2] あんずの里秘伝の加工食品商品化
 ・支援事例[3] 開田農産物の加工食品商品化
 ・支援事例[4] フロッキー人形「ベルビーメイト」の開発
 ・支援事例[5] オゾン脱臭機「ピュアオー MCU-6030」の開発
 ・特別講演「2016グッドデザイン特別賞LED照明「ライトフェイス」の開発」
   講師:(株)nittoh光機器製造本部 LED照明製造部 課長 篠原克徳 氏

○主催:長野県工業技術総合センター

◆申込書のダウンロード及び詳細は、以下をご覧ください。
 http://www.gitc.pref.nagano.lg.jp/pdf/20170313_chiikishigen_seika.pdf

◆お問い合わせ先
 長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門
 担当)人間生活科学部 滝沢龍一
 TEL:0263-25-0982 FAX:0263-26-5350
 E-mail:kankyojoho@pref.nagano.lg.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】平成29年度 長野県地域産業活性化基金・農商工連携支援基金
       助成事業 公募のお知らせ(3月21日まで)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 長野県及び長野県中小企業振興センターでは、新事業展開や新商品開発等に
取り組む中小企業者、農林水産業者等を対象とした助成事業の対象者を募集して
います。
 ※試作開発に必要な経費の補助になります。

1.助成金名称  長野県地域産業活性化基金助成金
         長野県農商工連携支援基金助成金

2.募集期間:平成29年2月1日から3月21日(火)まで

3.相談先、申請書提出先:最寄りの県地方事務所(商工観光担当課)

4.助成金の概要
(1)地域産業活性化基金助成金

・中小企業者枠
 対象者 :県内に主たる事業所を有する中小企業者等
 対象事業:県内の地域資源を活用した新事業展開、新商品開発に取り組む事業
 助成額等:50万円~500万円(対象経費の1/2以内 ※)
  ※「健康・医療」、「環境・エネルギー」、「次世代交通」分野に係る事業は2/3以内
 対象事業期間:交付決定日~平成30年1月末まで

・地域中核企業育成枠
 対象者 :振興センターが実施する「地域中小企業育成プロジェクト事業」の支援企業
        ※すでに応募できる対象企業(24社)は決定しています。
 対象事業:上記プロジェクト事業で実施する新事業展開、新商品開発に取り組む事業
 助成額等:50万円~700万円(対象経費の1/2以内 ※)
  ※「健康・医療」、「環境・エネルギー」、「次世代交通」分野に係る事業は2/3以内
 対象事業期間:交付決定日~平成30年1月末まで

(2)農商工連携支援基金助成金
 対象者 :県内に主たる事業所を有する中小企業者等と農林漁業者との連携体
 対象事業:互いの経営資源を活用して実施する新事業展開、新商品開発に取り組む事業
 助成額等:下限なし~500万円(対象経費の1/2以内)
 対象事業期間:交付決定日~平成30年3月末まで


5.応募用紙、募集要項等
 振興センターホームページからダウンロードをお願いします
・活性化http://www.icon-nagano.or.jp/topic/2017/k-kikin/index.html
・農商工http://www.icon-nagano.or.jp/topic/2017/n-kikin/index.html

【問合せ先】
  公益財団法人 長野県中小企業振興センター 経営支援部
  電話  026-227-5028 
  FAX 026-227-6086
  電子メール keieisien@icon-nagano.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】中小企業向け ~最低賃金引き上げ支援~ 業務改善助成金
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

設備投資などを行って、事業場内の最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その
設備投資などにかかった経費の一部を助成する制度です。

詳しくは以下の特設サイトで確認してください。

http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8】タイ投資委員会(BOI)大阪事務所主催
          「タイビジネスミッション2017」ご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タイ投資委員会(BOI) 大阪事務所はタイ国投資環境視察にお連れします!
 
本ミッションでは、タイ進出に必要な基本ビジネス情報やBOIの投資奨励の内
容などの日本語によるセミナー、タイの経済を支える様々な機関や施設訪問、タ
イの工業団地やビジネスインフラの視察、日系・ローカル企業の工場の見学,ロ
ーカル企業との商談会、進出個別相談、同時期開催の「SUBCON THAILAND 2017(
下請け製造業者専門展)」の訪問等、リーズナブルなプライスで短期間で効率的
にフィージビリティースタディーをしていただく事が可能となっております。

【 主催 】  タイ投資委員会(BOI)大阪事務所
【 開催日 】 2017年5月16日(火)~20日(土)
【 開催場所 】タイ(バンコク、サムットプラカーン県、チョンブリー県)
【 参加費 】 24,500バーツ~27,500バーツ(予定)

※上記の参加費に関してはタイ現地における費用のみでタイまでの渡航費用は
含まれておりません。

【申込方法】下記ダウンロードURLよりミッション参加申込書をダウンロードい
     ただき必要事項をご記入の上、

     FAX(06-6271-1394)またはメール( boiosaka.event@boi.go.th )
     にて、タイ投資委員会(BOI)大阪事務所までお送りください。

ミッションご案内と申込書のダウンロードは以下

http://www.boi.go.th/upload/file/ORG_SUBCON_Mission_May2017_80735.pdf

【申込締切】 4月7日(金) 必着
【お問合わせ先】
  タイ投資委員会(BOI)大阪事務所
  TEL:06-6271-1395 FAX:06-6271-1394 
  E-mail: boiosaka.event@boi.go.th

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【9】中小企業庁主催 「プラスITフェア」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業庁では、中小企業のITリテラシーの向上、ITを利活用することにより
生産性の向上を図るため、全国10か所で「プラスITフェア」を開催します。

日程、募集人員、参加費等については、下記に掲載されていますのでご確認くださ
い。

◆内容
ITを利活用した経営力を高めるための講演会、業種別のIT導入事例の紹介(
インタビュー)、業種別に対応したITツールの展示(60社程度)、ITベン
ダーによるプレゼンテーション、よろず支援拠点及びIT専門家等による相談会、
IT導入補助金の説明会、AI×中小企業の講演、中小企業の情報セキュリティ
対策及び改正個人情報保護法の概要説明など

◆開催概要

(1)開催日時・開催場所
  3月3日(金曜日)11時~18時 ベルサール日本橋
  
  ※今後、4月中に仙台、熊本、広島、松山、那覇、名古屋、金沢、大阪、
   札幌の順に開催を予定しております。

(2)主催・協力
   主催:中小企業庁・各経済産業局
協力:日本商工会議所、ITコーディネーター協会、中小企業基盤整備機
  構、情報処理推進機構(予定)

(3)運営・問い合わせ事務局
  プラスITフェア事務局 電話:03-3431-5088 
  メール:plusit@links-ad.com

(4)公式ホームページ
  http://www.it-fair.jp/

(5)経済産業省ホームページ
  http://www.meti.go.jp/press/2016/02/20170209002/20170209002.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<< 前の記事へ       次の記事へ >>

最近のブログ記事

長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】<製造事業所の皆様へ> 平成30年…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】「きたしん うまいもん市『食のバイ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】海外展示会(工業系)に関するアンケ…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】経営計画策定セミナー開催のお知らせ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【5】医療・ヘルスケア機器 産業化特別講…