長野県中小企業振興センターよりのお知らせ

【5】大手企業・商社ジェグテック商談会(都内)
【6】輸出コンテナ貨物等利用拡大支援事業 
【7】研究開発助成金 公募締切迫る ~三菱UFJ技術育成財団~
【8】長野県経営支援機構主催セミナー 
   (1)ISO規格改訂版対応ポイント解説セミナー
   (2)経営力パワーアップセミナー II
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】大手企業・商社ジェグテック商談会 のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
 (独)中小企業基盤整備機構(中小機構)は、中小企業者との取引や連携を希望
 する精密機器、医療、半導体、ロボット、情報技術分野等の大手企業・商社18
 社との商談会を開催いたします。

 ○日時   平成29年6月8日(木)10時~18時
○会場   中小機構 会議室(東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル)
 ○参加費  無料(事前予約制)
 ○申込締切 平成29年5月24日(水)10時   

○詳しくはこちら
  http://www.smrj.go.jp/kanto/seminar/100907.html

 ○お問い合わせ
  中小機構 関東本部 販路開拓部マーケティング支援課
  担当:打田、平井、武藤
  TEL:03-5470-1638

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】輸出コンテナ貨物等利用拡大支援事業 のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 新潟県では、県内港(新潟港・直江津港)の利用拡大を図るとともに、BCP目
 的での県内港利用も支援するため、過去3ヶ年度の最高実績と比べて輸出入コ
 ンテナを増加させた荷主様等に対する補助制度をご用意しております。

 平成29年度は、従来の制度に加え、以下の点について制度拡充を行います。

 (※②・③は、長野県企業にも大きく関係します)

  ①県内荷主に対する輸入補助制度の創設
    ⇒取扱量が多い県内荷主様の輸入貨物の更なる利用促進を図ります。

  ②輸出補助制度の要件引き下げ
    ⇒補助要件を緩和し、輸出荷主様への更なる支援を行います。

  ③複数年継続補助制度の創設
    ⇒県内港を初めてご利用いただいた県外荷主様に対し、最大3年間の継続
     支援を行い、県内港への定着を図ります。

 詳細は、以下のURLを参照ください。
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Simple/603/960/H29H29reaflet%20syousai.pdf

 ≪問い合わせ先≫
新潟県交通政策局・港湾振興課・港湾企画振興班
TEL:025-280-5455

 併せて、直江津港の外貨定期コンテナ航路を利用し、一定の利用条件を満たした
コンテナ貨物を輸出または輸入する事業者様への補助金を交付する制度もござい
ます。

詳細は上越市のHPをご覧ください。
 http://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/sanritu/port-container.html

≪問い合わせ先≫
上越市産業立地課
TEL:025-526-5111


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】研究開発助成金 公募締切迫る 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
三菱UFJ技術育成財団では、去る4月1日より5月31日まで、新製品・新技
術の研究開発に対する助成金の公募を受付中です。

皆様の新規性に富み、意欲的なプロジェクトのご応募をお待ちしております。

なお、助成金交付・債務保証を受けた中小企業の更なる成長を長期的にご支援す
るために株式保有事業も行っております。併せてご案内します。

【助成金】
■対象企業・プロジェクト
 ・新技術、新製品等の研究開発を行う、設立・創業後もしくは
  新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
 ・現在の技術水準から見て新規性のある機械、システム、製品等の開発で、
  原則として、2年以内に事業化が可能なプロジェクト。
■助成金額
  助成金として、次のいずれか少ないほうの金額を交付致します。
 ・1プロジェクトにつき3百万円以内。
 ・研究開発対象費用の1/2以下。
■公募期間
  4月1日~5月31日

【株式保有】
■対象企業
 ・当財団の助成金交付・債務保証を過去に受けた中小企業
 ・当財団の助成金交付・債務保証を受けた際のプロジェクトによる新製品、
  新技術の開発及び事業化により成長が見込める者。
■保有額
 ・1社につき5百万円以内。ただし、対象企業の議決権の過半数を超えない金額
■公募期間
 ・随時受け付けます。

 詳細は、以下のURLを参照ください。
 http://www.mutech.or.jp/

 ≪問い合わせ≫

 三菱UFJ技術育成財団
 〒105-0014 港区芝2丁目4番3号
 電話番号03-5730-0338

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8】長野県経営支援機構主催セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)ISO規格改訂版対応ポイント解説セミナー
---------------------------------------------------------
 
◆セミナーの目的

 1.2015年版規格改訂の要旨について理解を深める。
 2.2015年版にスムースに移行するための知識や情報を取得する。
 3.移行スケジュールや対応ポイントなど、移行期限の2018年9月までに完
   了するための要点を伝授。

◆開 催 要 項

 ISO9001と14001は、2015年9月に改訂版が発行されました。
 ISOの認証を受けている事業者の皆様は、2015年版に2018年9月迄に
 移行を完了させる必要があります。

 このセミナーでは、現行のISO9001や14001と2015年版の主要な
 相違点を中心に解説してスムースな移行のための知識や情報を、専門家が解りや
 すくお伝えします。

 今後、移行への取組は停滞無く実施する必要があります。
 この限られた時間の中で、2015年版への移行の完了を目指す事業者の皆様に
 は作業に取り掛かるキッカケとなり、有効活用へのヒントも得られるこの機会に
 是非ご聴講ください。

 希望者にはその後の有料訪問コンサルティングも予定しています。

 〇長野会場
  2017.5/31(水)
  長野市生涯学習センター3階(トイーゴ)
  第1学習室
 〇塩尻会場
  2017.6/1(木)
  塩尻市市民交流センター4階(えんぱーく)
  会議室401A


(2)経営力パワーアップセミナー II
---------------------------------------------------------

◆テーマ

 ・マーケティング強化方法の習得
 ・ブルーオーシャン戦略の習得
 ・経営方針及び経営理念の実例研究テーマ

 前回セミナーの続編として企画致しました。
 なお、前回セミナーと今回セミナーは、それぞれ独立した内容ですので、前回
 のセミナーにご参加されなかった方も今回のセミナーにふるってご参加くださ
 い。

【日程】第1回 5月27日(土)~第5回 7月22日(土)(全5回)
【時間】13時10分 から 16時55分 まで
【対象者】企業経営者、企業幹部、起業予定者その他経営について学習したい方
【受講料】全5回 25,000円 ※ 特定日のみ受講を希望される場合は、一回
    (日単位)当たり 6,000円 です
【会場】勤労者女性会館しなのき 3階
    長野市西鶴賀町1481番地1 TEL: 026-237-8300
【定員】20名 ※ なお、受講希望者が5名に満たない場合は開講致しません。

 上記、二種のセミナー詳細につきましては、以下のURLを参照ください。
 https://www.iikeiei.jp/セミナー情報/

≪問い合わせ≫

(一社)長野県経営支援機構
TEL 026-237-2530 / FAX 026-237-2531
E-mail shien@iikeiei.jp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<< 前の記事へ       次の記事へ >>

最近のブログ記事

長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】<製造事業所の皆様へ> 平成30年…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】「きたしん うまいもん市『食のバイ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】海外展示会(工業系)に関するアンケ…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】経営計画策定セミナー開催のお知らせ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【5】医療・ヘルスケア機器 産業化特別講…