松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ

【1】「平成29年度海外ビジネス戦略推進支援事業」の二次公募の実施について
【2】プラスITセミナー第2弾 販路開拓のためのネットマーケティング
【3】プラスITセミナー第3弾 メディアミックス型 戦略的情報発信・集客セミナー
【4】マネジメントツールとして、ISO統合版の有効活用をお勧めします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】「平成29年度海外ビジネス戦略推進支援事業」の二次公募の実施について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<二次公募実施のお知らせ>

「海外ビジネス戦略推進支援事業」では、海外市場に活路を見出そうとする
中小企業・小規模事業者の海外展開に向けた戦略策定や販路開拓につなげるため、
F/S(事業可能性調査)支援や、外国語Webサイト作成支援を実施します。

平成29年度海外ビジネス戦略推進支援事業 概要チラシ(PDFファイル:1.2MB)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/dbps_data/_material_/b_0_keiei/kokusai/pdf/170515_H29_FS_chirashi.pdf

<公募期間>

平成29年5月15日(月曜)~平成29年6月30日(金曜)17時必着

<主な支援内容>

本事業は、海外市場に活路を見出そうとする中小企業者に対して、中小機構が
専門家チームを組成し、海外展開事業計画の策定支援、F/S(実現事業可能性調査)
支援、外国語Webサイト作成支援を行うものです。

中小企業者は、下記(1)に加え、(2)の1)または2)1.~3.の支援の
いずれか1つのメニューを選択することができます。

*ただし、企業側の希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
*専門家チームは、海外事情に精通した専門家(国内外の専門家)で構成します。
 支援内容によって、中小機構が支援するケースのほか、外部専門機関、民間機関
 等が支援するケースがありますのでご了承ください。


(1)海外展開事業計画策定支援【全採択企業】
アドバイスを行う中小機構専門家チームの謝金、旅費は中小機構が全額負担します。

(2)現地調査等支援

  1)現地調査等支援(投資型)
    海外現地同行調査支援【選択】<現地調査経費補助あり>
    ※補助率:補助対象経費の1/2
       (補助対象経費上限額280万円、うち最大140万円まで補助)

  2)現地調査等支援(輸出型)
    1.海外現地同行調査支援【選択】<現地調査経費補助あり(旅費を除く)>
    2.マーケティング調査支援【選択】<マーケティング調査経費補助あり>
    3.外国語Webサイト作成支援【選択】<外国語Webサイト作成費補助あり>
    ※補助率:補助対象経費の1/2
       (補助対象経費上限額100万円、うち最大50万円まで補助)

<対象者>

以下1)~5)を全て満たす事業課題を持った企業を支援対象企業と想定しています。

  1)海外で通用する商品力や技術力、またそれを活かした海外展開事業
     計画を持つ企業
  2)海外展開事業計画のブラッシュアップ及び問題・課題解決のための
     支援を必要としている企業
  3)海外展開事業計画を実行するうえで必要となる人員体制、財務基盤
     (必要資金を調達できる)を有する企業
  4)海外展開事業計画を実行するうえで、現地調査、マーケティング調査
     などを実施する意欲を持つ企業、または新たに外国語Webサイトを
     作成する意欲を持つ企業、既に外国語Webサイトを有しているものの
     有効に活用出来ていないと考えている企業
  5)本事業申請計画の実行によって、国内雇用の増加等の波及効果や
     他企業のモデルとなりうる企業
    ※本事業では、上記に加え、特に海外未展開の企業を主な支援対象とする予定です。

<応募方法>

 応募書類及び添付書類を担当の地域本部へ必ず簡易書留にてご郵送ください。
 ※都道府県ごとにご郵送いただく地域本部が異なります
 ※詳細は公募要項をご覧ください

<応募書類の提出・問い合わせ先>
 独立行政法人中小企業基盤整備機構 各地域本部
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/069550.html#chikihonbu

<公募要項・申請書類>

この公募要項等は、不定期に改訂されることがありますので、ウェブサイトや
 当機構のメールマガジン等で、改訂情報にもご注意ください。

公募要項(PDFファイル:977.3KB)
   http://www.smrj.go.jp/keiei/dbps_data/_material_/b_0_keiei/kokusai/pdf/170515_H29_FS_youkou.pdf
(様式1)申請書(Excelファイル:121.0KB)
   http://www.smrj.go.jp/keiei/dbps_data/_material_/b_0_keiei/kokusai/doc/H29_FS/170515_29FS_shinsei.xls
(様式2)海外展開計画概要記入シート1)投資型(Excelファイル:160.5KB)
   http://www.smrj.go.jp/keiei/dbps_data/_material_/b_0_keiei/kokusai/doc/H29_FS/170515_29FS_toushi.xls
(様式3)海外展開計画概要記入シート2)輸出型(Excelファイル:209.0KB)
   http://www.smrj.go.jp/keiei/dbps_data/_material_/b_0_keiei/kokusai/doc/H29_FS/170515_29FS_yushutu.xls
(様式4)誓約書(Wordファイル:33.5KB)
   http://www.smrj.go.jp/keiei/dbps_data/_material_/b_0_keiei/kokusai/doc/H29_FS/170515_29FS_seiyaku.doc


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】プラスITセミナー第2弾 販路開拓のためのネットマーケティング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IT活用の重要性は認識していても、一歩が踏み出せない方、また実際に
取組んではいるものの、「思うように進まない」、「効果が上がらない」と
悩んでいらっしゃいませんか?

第2回目は販路開拓のためのネットマーケティングについて学び、その後
ご希望の方には専門家による個別相談も実施します。

また、受講後ITツールに触れることができるミニ展示会も開催しますので、
お気軽にご参加ください。

一緒に課題解決の道筋を見つけましょう!

 日時:平成29年7月4日(火) 13:30~17:00
 会場:松本商工会館6F 601会議室

【 セミナー内容】 (13:30~15:00)

ネットマーケティングとは?ネットで販路開拓とは?
無料or低価格でできるWebサイト制作とネット集客施策
意外と重要なターゲット設計方法について
売れるサイトである「ランディングページ」の概念
使いやすいWebサイト、ECサイトの特徴
 講師:一般社団法人ネッパン協議会 事務局長 古幡浩史氏

【 個別相談会(希望者:予約制)】 (15:00~17:00)

専門家によるアドバイスが受けられます。ネットの利用・活用に関わることで
あれば、「HPを何とかしたい」という相談内容でも結構です。
1社20~30分で調整後連絡します。

【 ミニ展示会】 (14:00~17:00)

◆中小企業でも導入しやすい価格帯のサービスを持ったITベンダー10社が
 出展。直接説明を聞くことができます。
◆当日はセミナーに参加する時間がないという方でも展示会だけのご参加も、
 勿論okです。
◆定員はございません。

<ITツール例>
SNSマーケティング
ECシステム
Webサイト改善ツール
越境EC
決済サービス
EC管理ツール
プレスリリース配信システム
ECプラットフォーム
ネット広告  等


■お申し込み・お問い合わせ

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。
https://www.mcci.jp/wp-content/uploads/2017/06/Plus_IT_2_3.pdf

お申込みの際は、お申込フォームに必要事項をご記入いただき、
ファックスまたはメールにてお送りください。

松本商工会議所 経営支援グループ 担当:栗林
TEL:0263-32-5350 FAX:0263-32-1482
Eメール:soudan@po.mcci.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】プラスITセミナー第3弾 メディアミックス型 戦略的情報発信・集客セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日時:平成29年7月11日(火) 13:30~17:00
 会場:松本商工会館6F 601会議室

【 セミナー内容 】 (13:30~16:00)

~低予算での効果的な集客の仕組み作りを学ぶ~

事業者の多くの皆さんが販路開拓については大きな経営課題であり、
日々様々な努力をしております。限られた予算の中でいかに効果的な
情報発信をし、新規顧客獲得をしていくべきか?

プラスITセミナー最終回の本講座では、低予算での効果的な集客の
仕組みを自ら構築していくことができるよう、ステップを追って学んで
いただきます。

また、セミナーの後には、専門家による個別相談会も開催します。

◆Web活用の現状
◆成功に導くWeb活用の検討ステップ
◆販売促進計画策定に挑戦

 講師:有限会社ブレインズ・ワン 代表取締役 阿部裕樹氏

【 個別相談会(希望者:予約制) 】 (16:00~17:00)

専門家によるアドバイスが受けられます。ネットの利用・活用に関わることで
あれば、「HPを何とかしたい」という相談内容でも結構です。
1社20~30分で調整後連絡します。

■お申し込み・お問い合わせ

詳細・お申込みはこちらをご覧ください。
https://www.mcci.jp/wp-content/uploads/2017/06/Plus_IT_2_3.pdf

お申込みの際は、お申込フォームに必要事項をご記入いただき、
ファックスまたはメールにてお送りください。

松本商工会議所 経営支援グループ 担当:栗林
TEL:0263-32-5350 FAX:0263-32-1482
Eメール:soudan@po.mcci.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】マネジメントツールとして、ISO統合版の有効活用をお勧めします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ISO9001, ISO14001(2015年版)は2018年9月が更新期限!!!

次のような企業様は是非お考えください。
1)2008年版からの切り替えがまだこれから。(期限まであと16カ月しかない)
2)2015年版の発効を契機に、新たに認証取得したい。

詳細は、以下のリンクによりご参照ください。
http://www.m-isc.jp/docs/2017_vol15.pdf#page=5

1.導入企業の経営者談【ISOで事業基盤を再構築し、ESとCSを確かなものにしたい】
---------------------------------------------------------------------------
・・・「機械加工業(3年前に事業継承、従業員50名)」
・・・「ISO9001, ISO14001(2015年版)統合版を本年上期に認証取得見込み」

先代ワンマン経営からの脱却を図っていた当社は、これまでの非組織的な
仕事のやり方や不明確な役職責任及び有能社員の退職増を払拭し、戦略的な
事業運営とものづくり基盤整備(足腰を強く)の構築が必須でした。

私はISO2008年版までは形式的で表象的な感が強く馴染めませんでしたが、
2015年版に当社との親和性を強く感じました。昨年8月から月1回のペースで
まつもと工業支援センターと地元コンサルタントの支援を受けてISO社内研修会を
実施し、当社マネジメントシステムをISO規格に準じて整備してきました。

認証取得は6月の見込みですが、現時点で次のような効果が出始めています。
・自社の目指す方向を指し示す地図の共有化と全社活動の見える化
・顧客に対する各課の責任意識の高まり
・一人ひとりの日常業務のPDCA回し
・社員間のコミュニケーションの活性(定例会議の定着も) 等
ISO9001, ISO14001(2015年版)統合版の認証を契機に、働くことの意義を
全社員で共有し、顧客満足向上への行動に繋げて参ります。

2.ISO統合版(2015版)のポイント
---------------------------------------------------------------------------
2008年版が大きく改訂されました。そのポイントは「統合化」と「汎用性」です。
「統合化」:ISO9001品質マネジメントシステムを中軸にして拡張し、環境や安全の
マネジメントを関連付けながら一つのシステムにまとめることができます。
  (規格構成も8章から10章に)
「汎用性」:プロセスの妥当性や設計開発など製造業以外には馴染みにくい
表現がなくなり、サービス業他どんな業種でも導入しやすい使いやすい内容に
なっています。

3.当地での認証状況と取得相談応需
---------------------------------------------------------------------------
松本地域の中小企業では30社がISO9001を、19社がISO14001を認証取得しています。
(当センター データーベース調べ)
今後ISO:2015年版への切り替えが必要な企業様、又は新たに認証取得をお考えの
企業様は是非ご相談ください。

詳細は、以下のリンクによりご参照ください。
http://www.m-isc.jp/docs/2017_vol15.pdf#page=5


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<< 前の記事へ       次の記事へ >>

最近のブログ記事

長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】<製造事業所の皆様へ> 平成30年…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】「きたしん うまいもん市『食のバイ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】海外展示会(工業系)に関するアンケ…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】経営計画策定セミナー開催のお知らせ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【5】医療・ヘルスケア機器 産業化特別講…