松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ

【1】平成29年度長野県農商工連携支援基金助成金の対象事業者を募集します(3次募集)
【2】ものづくりに役立つIT活用セミナー 開催のお知らせ
  『ロジカルシンキングの3つのメリット』-情報を、考えを正確に伝えるために-
【3】信州まつもと空港⇔大阪国際空港(伊丹)線の夏期運航のご案内
【4】首都圏での新しいビジネスパートナーを開拓する
   「ながの微細・精密加工技術展inテクニカルショウヨコハマ2018」の
   出展企業を募集します
【5】中小企業のためのタイ進出セミナー
      ~現地スタッフが語るタイ進出の成功例~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】平成29年度長野県農商工連携支援基金助成金の対象事業者を募集します(3次募集)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

農林漁業者と商工業者等の経営資源を相互に活用した新事業展開や新商品開発等を
促進するため、これらの事業の実施に必要な経費の一部を助成します。

1.助成金交付事業の概要
-----------------------------------------
(1)対象事業者
 ・長野県内に主たる事業所を有する中小企業者又は長野県内で創業(農林漁業を
  除く)する者と農林漁業者との連携体
 ・長野県内に主たる事業所を有し、自ら事業を行うNPO等の中小企業以外の者と
  農林漁業者との連携体

(2)対象事業
  対象事業者の連携体が、互いの経営資源を活用して実施する、新商品開発や
  新事業展開等に取り組む事業

(3)限度額
  500万円

(4)助成率
  助成対象経費の2分の1以内

(5)助成期間
  1年以内とし、助成金交付決定日から翌年3月末日までに実施する事業部分が
  助成対象。なお、同一事業については、毎年度実施する審査会により選定され
  た場合には、最大3回まで利用可能。

2.募集期間
-----------------------------------------
  平成29年7月10日(月曜日)から8月31日(木曜日)まで

3.応募先
-----------------------------------------
  当該事業実施場所又は本社(機関本部)の所在する市町村を管轄する
  県地域振興局商工観光課

4.採択事業の決定について
-----------------------------------------
  9月以降、審査会(書類審査及び申請者によるプレゼンテーション)を
  実施し、採択事業を決定する予定です。

5.問い合わせ先
-----------------------------------------
  公益財団法人長野県中小企業振興センター経営支援部 電話026-227-5028  
  ホームページ http://www.icon-nagano.or.jp/cms/

■関連資料:170710プレスリリース資料(PDF:247KB)
http://www.pref.nagano.lg.jp/mono/happyou/documents/170710kikinpress.pdf

  担当部署  産業労働部 ものづくり振興課 生活産業係
  担当者   (課長)沖村正博 (担当)岡田信幸
  電話    026-235-7132(直通)、026-232-0111(代表)内線2972
  ファックス 026-235-7197
  メール   mono@pref.nagano.lg.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ものづくりに役立つIT活用セミナー 開催のお知らせ
『ロジカルシンキングの3つのメリット』-情報を、考えを正確に伝えるために-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

職場で若い人たちと話していて、
「何が言いたいのか、よくわからないなぁ?」
と感じたことありませんか? ジェネレーションギャップでしょうか?
いえ、それは話す人が自分の考えを整理しきれていないからです。
論理的な思考方法(ロジカルシンキング)の訓練がされていないのが原因です。

このセミナーで若い人たちにロジカルシンキングを身に着けてもらって、
・頭の中のモヤモヤを整理し
・考えを正確に伝え
・論理的な思考で
活躍してもらいましょう。

【内容】
(1)ロジカルシンキングとは何か
ロジカルシンキングとは / なぜ必要なのか?
(2)論理を展開する
論理展開とは何か? / 演繹法とは / 帰納法とは
(3)情報を整理する
構造化する / MECEとは / ディメンジョンを意識する
(4)相手に確実に伝える
確実に伝えるために / 論理ピラミッド

※詳しくはITセミナーのチラシをご覧ください。
http://www.temari-net.or.jp/wp-content/uploads/2017/07/semi-20170821.pdf

※お申込み、お問合せは「お問合せ」からお願いします。
http://www.temari-net.or.jp/contact/?click=1
 またはメール(jimu@temari-net.or.jp)、
 電話(0263-40-1000)、FAX(0263-40-1001)でも受け付けております。

日程:  H29年 8月21日(月) 13:30~16:30 
場所:  松本ソフト開発センター 研修室
参加費用:¥2,000.-
定員:  30名


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】信州まつもと空港⇔大阪国際空港(伊丹)線の夏期運航のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪線が本年度も夏期運航します。
早くて快適な飛行機を利用して、今年の夏は、長野県から、大阪へ、
全国へ、世界へ!

運航期間
2017年8月1日(火曜日)~31日(木曜日)

運航ダイヤ
信州まつもと空港 午前10時10分 → 大阪国際空港 午前11時
  大阪国際空港 午前8時40分 → 信州まつもと空港 午前9時30分

詳細は「大阪線夏期運航のご案内」(リンク)をご覧ください。       
https://www.city.matsumoto.nagano.jp/shisei/oshirase/H29-osaka-air.files/H29-osaka-air.pdf

ファイルダウンロード 新規ウインドウで開きます。「大阪線夏期運航のご案内」(PDF:1,283KB)
https://www.city.matsumoto.nagano.jp/shisei/oshirase/H29-osaka-air.files/H29-osaka-air.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】首都圏での新しいビジネスパートナーを開拓する
   「ながの微細・精密加工技術展inテクニカルショウヨコハマ2018」の
   出展企業を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 長野県及び公益財団法人長野県中小企業振興センターでは、「ながの微細・精密
加工技術展」を開催し、県内中小企業が持つ特色ある技術や自社製品の販路開拓を
支援しています。
 この度、「テクニカルショウヨコハマ2018」で開催する展示商談会の出展企業を
次のとおり募集します。

1.事業概要
-----------------------------------------
 県内のものづくり企業が、首都圏を中心としたメーカーや商社等の新たな
ビジネスパートナーを開拓することを目的に、微細・精密加工技術、特色加工技術や
自社製品をPRするための「展示商談会の場」を提供する事業です。

2.内容
-----------------------------------------
(1)会期  平成30年(2018年)2月7日(水)~9日(金)
(2)会場  テクニカルショウヨコハマ2018
       ( http://www.tech-yokohama.jp/tech2018/
       (パシフィコ横浜展示ホールA・B・C(横浜市西区みなとみらい1-1-1))
(3)募集対象企業
  長野県内に主たる事業所を有する機械、電子、精密、プラスチック等の
  ものづくり企業で、微細・精密加工技術、特色加工技術、自社製品等を
  保有する中小企業者等
(4)募集小間総数 50小間(先着順)
(5)参加負担金 1小間[間口3.0m×奥行3.0m]130,000円
   ※ただし長野県中小企業振興センター登録企業は120,000円
   ※基本装飾料等共通経費含む。参加負担金は出展確定後に別途請求いたします。
(6)申込方法
  平成29年8月31日(木)までに長野県中小企業振興センターの申込登録
  フォームから申込みください。申込登録フォーム等詳細については下記
  ホームページをご参照ください。
  http://www.icon-nagano.or.jp/cms/modules/contents/page/yokohama2018.html

■関連リンク
 170710プレスリリース資料(PDF:220KB)
 http://www.pref.nagano.lg.jp/keieishien/happyou/documents/20170710press.pdf

この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針
「1『貢献』と『自立』の経済構造への転換」に基づくものです。

■お問い合わせ
担当部署  公益財団法人長野県中小企業振興センター マーケティング支援センター
担当者   (常務理事)黒柳利平 (担当)保科博人
電話    026-227-5013(直通)
ファックス 026-228-2867
メール   matching@icon-nagano.or.jp

担当部署   産業労働部 産業立地・経営支援課 中小企業支援係
担当者    (課長)渡辺高秀(担当)井口 渉、大林 光
電話     026-235-7195(直通)、026-232-0111(代表)、内線2959
ファックス  026-235-7496
メール    keieishien@pref.nagano.lg.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】中小企業のためのタイ進出セミナー
      ~現地スタッフが語るタイ進出の成功例~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

限られた資源の中、不安を抱えつつ人材を投資しなければならないのが中小企業の
海外進出です。
リスクを最小限に留めるためには、素性が明らかな現地パートナーと出会うことが
大切です。今回、タイで日本企業の海外進出へのアドバイスを行っている専門家の
お二人にお越しいただき、様々な事例を紹介していただきます。

この機会にぜひご相談ください。

日時 :2017年8月23日(水) 15:00~18:00
会場 :松本商工会議所 301会議室
参加費:無料(駐車場は有料となります)

お問い合わせ:
  税理士法人望月会計 松本市城西2-5-12
  電話:0120-971901、FAX:0263-36-7859
  担当:三澤


詳細は、税理士法人望月会計のウェブサイト、該当ページをご参照ください。
http://ameblo.jp/motizuki-semina/entry-12288324278.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<< 前の記事へ       次の記事へ >>

最近のブログ記事

長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】<製造事業所の皆様へ> 平成30年…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】「きたしん うまいもん市『食のバイ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】海外展示会(工業系)に関するアンケ…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】経営計画策定セミナー開催のお知らせ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【5】医療・ヘルスケア機器 産業化特別講…