2017まつもと広域ものづくりフェア - ごあいさつ -

2017まつもと広域ものづくりフェア

ごあいさつ

2017まつもと広域ものづくりフェア運営委員会 会長
松本商工会議所 会頭 井上 保

 この度、自治体や関係機関、会場となる松本大学をはじめ、多くの協賛・協力企業の皆様のご支援、ご協力により「2017まつもと広域ものづくりフェア」が開催できますことを厚く御礼申し上げます。

 通算で18回目を迎える本イベントは、小学生や中学生、高校生など地域の子どもや若者たちに、ものづくりや理工学を、見て・知って・体験してもらうことで、将来ものづくりや理工学に携わる人材になっていただきたいという、一貫した目的で開催しております。

 イベントの中心となる「ものづくり体験教室」では、小学生をはじめ中学生向けまで、前回以上の規模と内容で実施し、たくさんの子どもたちにものづくりの楽しさや面白さを体験していただきます。また、バーチャルリアリティ体験やエコランカーのデモンストレーションなど、多くの皆様に見て楽しんでいただけるプログラムを用意いたしました。

 更に、3回目となる「長野県高等学校コマ大戦」は、過去最多となる30を超えるチームがエントリーし、高校生による熱きコマの戦いが繰り広げられますので、是非大きな声援を送っていただきますようお願い致します。高校生を対象にした事業としては、「企業見学会」を開催し、地元の製造業を知ってもらう事業も実施しております。

 我が国のものづくりの優位性として、「技(わざ)」すなわち技能や技術力の高さが挙げられる一方、昨今は若者の「ものづくり」への関心の低下が懸念されており、長年培った技能や技術力を後世に伝承し残していくことが今後の大きな課題となっています。

 本イベントを通じて、子どもや若者たちが将来ものづくりの分野で活躍し、当地域、さらには我が国の経済を牽引していただく人材となっていただくよう願っております。

ごあいさつ

松本市長 菅谷 昭

 「まつもと広域ものづくりフェア」は、平成12年に「まつもと広域工業まつり」として始まったもので、本年で18回目の開催を迎えます。

 本イベントは、『将来を担う子どもたちに、ものづくりや理工学への関心を持ってもらうこと』を、初回からのテーマとして掲げ、松本市、塩尻市、安曇野市の産業界をはじめ、大学や専門学校、高校などの教育機関、行政機関、商工会議所などよりご協力をいただき開催しているものです。

 ミニカーや時計を作ったり、ロボットを操縦したり、こうした体験を通してものづくりの楽しさや魅力を感じていただくほか、デモンストレーションや展示など、ものができる仕組みや理由についても学ぶことができる内容となっております。

 ICT(情報伝達技術)やIoT(モノのインターネット)、A(I 人工知能)といったコンピューターに関わる新たな用語が生まれ、情報技術の発展・飛躍が著しい昨今において、文部科学省では2020年より小学生でプログラミング教室を必修化する検討がなされるなど、これからますますコンピューターが身近なツールとなってきています。そうした様々な情勢をとらえ、本フェアでもプログラミング教室やバーチャルリアリティ体験などの、近年の情報技術の発展をより手軽に体験できる催しを、拡充いたしました。ぜひ、ご家族でお出掛けいただき、子どもたちと一緒にものづくりのすばらしさを楽しんでいただきたいと思います。

 また本フェアと併せて開催する、地域の学生を対象とした企業見学会では、学生と地元企業のマッチングの機会を提供いたします。若い人材にまつもと広域のものづくり企業を知ってもらい、近い将来のご自身の就職活動に役立て、さらには地域の活性化に繋がることに、大いに期待しております。

 結びに、本フェアが、参加される皆様にとりまして様々な気づきと感動の場となりますとともに、ものづくり産業の発展、地域の活性化に繋がることをご祈念申しあげ、ご挨拶といたします。 


◆2017まつもと広域ものづくりフェア:他のページへのリンク


最近のブログ記事

長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】<製造事業所の皆様へ> 平成30年…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】「きたしん うまいもん市『食のバイ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【3】海外展示会(工業系)に関するアンケ…
中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★ …
松本商工会議所 まつもと工業支援センターよりのお知らせ
【1】経営計画策定セミナー開催のお知らせ…
長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
【5】医療・ヘルスケア機器 産業化特別講…