松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.227]

【もくじ】

● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
========================================================================
【1】[長野県産業振興機構] 「産学官連携交流会in松本2022」のご案内
                (2022/10/20)【再掲】
【2】[長野県産業振興機構] 旬の技術研究会 NICEハイテクセミナー】 
      ~ものづくりが支える医療・ヘルスケアの未来@長野県~
       信州大学スマート在宅治療プロジェクトセミナー(2022/10/06)
【3】[松本市] 事業者向け太陽光発電設備の設置を支援します【再掲】
【4】[松本商工会議所] 営業力の向上=売上の向上!! ~営業スキル強化研修~【再掲】
————————————————————————

● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
========================================================================
【5】締切間近! NICEハイテクセミナー「ホンダ/QST 知能化運転支援技術の
     最新動向」のご案内
【6】<中小企業大学校 三条校> 経営者・管理者向けセミナーのご案内
————————————————————————

● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
========================================================================
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
【11】★今週のトップニュース★
【12】★ミラサポplus情報★
【13】★今週のトピックス★
【14】★調査・研究レポート★
【15】★支援機関ニュース★
————————————————————————

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【1】[長野県産業振興機構] 「産学官連携交流会in松本2022」のご案内
                (2022/10/20)【再掲】
【2】[長野県産業振興機構] 旬の技術研究会 NICEハイテクセミナー】 
      ~ものづくりが支える医療・ヘルスケアの未来@長野県~
       信州大学スマート在宅治療プロジェクトセミナー(2022/10/06)
【3】[松本市] 事業者向け太陽光発電設備の設置を支援します【再掲】
【4】[松本商工会議所] 営業力の向上=売上の向上!! ~営業スキル強化研修~【再掲】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】[長野県産業振興機構] 「産学官連携交流会in松本2022」のご案内
                (2022/10/20)【再掲】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 長野県産業振興機構では、「産学官連携交流会in松本2022」を開催します。
本年度は特に”産・学”の共同取組を多く紹介します。3年ぶりのリアル会場で
の開催としましたので、地域企業や研究機関、推進機関の皆様にとって“産学
官連携”の意義や価値を再確認し、イノベーション創出に向けての交流の場と
して、ぜひご参加ください。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 
https://www.nice-o.or.jp/info/info-16707/
■開催概要
・日時   令和4年10月20日(木)13:00~17:35(親睦交流会17:45~19:00)
・会場   講演会   松本市Мウィング6階ホール(オンライン同時配信)
      親睦交流会 松本商工会館6階
・対象者  どなたでも受講いただけます
      特に経営者、管理者、技術者、イノベーション創出に関心のある方、学生
・内容
     [1] 基調講演
       信州大学 副学長 林靖人氏
        「ミカタの変革と新価値創造 ~産学官が連繋する意義の再確認~」
     [2] 招待講演
       株式会社信栄食品 代表取締役 神倉藤男氏
        「飽食の時代に打ち勝つ商品造り・マッスルギョーザ誕生秘話
          ~大手メーカーとの戦い~」
     [3] 注目シーズと企業の取組紹介
       <シーズ講演>
       信州大学 農学部 准教授 中村浩蔵氏
        (個別栄養最適食)
       諏訪東京理科大学 特任教授 小林誠司氏
        (山岳河川水位計測システム)
       長野高専 工学科 教授 田中秀登氏
        (電磁ブレーキ寿命推定システム)
       信州大学 工学部 准教授 飯尾昭一郎氏
        (小規模水力発電)
       松本大学 人間健康学部 准教授 矢内和博氏
        (6次産業化推進事例)
       他共同発表者
       <企業の取組紹介>
        株式会社AB.do
        株式会社ヤマサ
        日本ミクロン株式会社
        高島産業株式会社
・定員   会場100名、オンライン100名
・申込期限 令和4年10月7日(金)
■参加費
  講演会   無料
  親睦交流会 3,000円
■申込方法
  次のURLの応募フォームに入力して送信
   https://www.nice-o.or.jp/formpage/formpage-16944/
  次のURLから募集案内チラシをダウンロードし、参加申込書に記入してFAX
   https://www.nice-o.or.jp/info/info-16707/
■その他
  本セミナーは一部雇用促進事業の補助金により開催します。年度末頃の
  雇用に関する調査にご協力をお願いする場合があります。

<主催> 公益財団法人長野県産業振興機構
<共催> 松本地域産学官連絡会、信州大学学術研究・産学官連携推進機構
<後援> 松本地域振興局、松本市、塩尻市、安曇野市、松本商工会議所
<企画・運営> アルプス広域コーディネータ連絡会

<お問い合わせ先>
 公益財団法人長野県産業振興機構 松本センター
  担当 田中
  TEL:0263-40-1780  FAX:0263-47-3380
  Email:nice-matsumoto@nice-o.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】[長野県産業振興機構] 旬の技術研究会 NICEハイテクセミナー
      ~ものづくりが支える医療・ヘルスケアの未来@長野県
       信州大学スマート在宅治療プロジェクトセミナー(2022/10/06)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

令和4年度 第1回 旬の技術研究会 NICEハイテクセミナー
スマート在宅治療の機器・システム開発プロジェクトへのお誘い

 【JST共創の場形成支援プログラム  地域共創分野・育成型】
 【「患者と家族と医療従事者のライフデザインを実現するスマート在宅治療システム拠点」】

信州大学スマート在宅治療プロジェクトセミナー
~ものづくりが支える医療・ヘルスケアの未来@長野県~

【このような方へおすすめです】
 生体センサー、精密金属加工、情報通信などの企業で新規開発をお考えになっている企業の方
 医療や介護機器分野の企業様
 地域の医療ヘルスケアにご興味のある方

【開催内容】
信州大学では、令和3年にJST共創の場形成支援プログラムの採択を受け、
患者と家族と医療従事者のライフデザインを実現する地域社会を目指し、
在宅医療を大きく進歩させて、病院に行かなくても、介助者や医師等が
近くにいなくても、日常生活を送りながら治療を受けられる、スマート在宅治療
システムの研究開発プロジェクトに取り組んでいます。
医療や介護機器分野の企業様や、生体センサー、精密金属加工、情報通信などの
多くの県内企業の皆様に研究開発にご参画いただきたくセミナーを開催いたします。
地域の医療ヘルスケアにご興味のある方や新規開発をお考えになっている方の
ご参加をお待ちしております。

【プログラム】
1.海外に見る福祉機器開発プロセスの潮流 ~デンマークとカナダの事例~
   講師 株式会社 MTヘルスケアデザイン研究所 所長 阿久津 靖子 先生
2.信州大学スマート在宅治療プロジェクトの取り組み
 ・スマート在宅治療プロジェクトとは
   講師 信州大学 医学部 皮膚科 講師 古賀 弘志 先生
 ・研究紹介
   群馬大学 数理データ科学教育研究センター 講師 中村 賢治 先生

【日時】 令和4年 10月 6日 15時より17時まで
【会場】 オンライン開催 (Zoomウェビナーによる)
【参加費】 無料
【募集人員】 80名

【申込方法】
10月4日 火曜日までに下記の申込フォームよりお申込みください。
お申込受付は先着順とし定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
 https://www.nice-o.or.jp/info/info-15935/

JST共創の場形成支援プログラムについて
 https://www.jst.go.jp/pf/platform/outline.html
信州大学スマート在宅治療プロジェクトについて
 https://www.shinshu-u.ac.jp/coi-next-sams/

【主催・共催】
主催 (公財)長野県産業振興機構
共催 信州大学 学術研究・産学官連携推進機構
   長野県
   松本地域産学官連絡会
   松本ものづくり産業支援センター

【お問合せ先】
公財 長野県産業振興機構 松本センター 担当 細野 牛山
TEL: 0263-40-1780
E メール: nice-matsumoto@nice-o.or.jp

信州大学 学術研究・産学官連携推進機構 スマート在宅治療プロジェクト
TEL: 0263-37-2037
E メール:  nagano-orchestration@shinshu-u.ac.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】[松本市] 事業者向け太陽光発電設備の設置を支援します【再掲】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松本市では、ゼロカーボンシティの実現に向け、事業者の太陽光発電設備の
導入を加速化する新たな補助制度を来年度創設します。

1 対象・補助の内容
———————–
(1) 補助の内容
 自家消費を目的として、需要地と同一敷地内に導入する太陽光発電設備に
 対する固定資産税の課税相当額を補助金として設置事業者に交付します

(2) 対象設備
 ・令和4年~7年に設置された太陽光発電設備
 (需要地と同一敷地内に設置されたもの)
  ※令和5年度申請対象は令和4年設置分
 ・発電出力50kW以上
 ・自家消費目的の設置であること
 (年間発電総量に占める自家消費比率「60%以上」)
  ※固定価格買取制度の認定を受けた設備は、申請できません

(3) 補助対象者
 市内に対象償却資産を有する事業者
 ア 当該資産を直接所有する場合
   市内で事業を行う事業者(本店等の所在地は問いません)
 イ PPAによる第三者所有の場合
   事業所の所在地は問いません(市外事業者も対象となります)

(4) 補助年数
 課税開始年度から起算し、5年間(ただし市外PPA事業者は、3年間)

(5) 制度期間
 令和4年~7年設置分
  (注意)
   賦課期日(毎年1月1日)に所有している償却資産について、翌年度に
   固定資産税が課税されます。令和5年度に本制度の補助対象となるのは、
   令和5年1月1日時点に所有している太陽光発電設備です。
   ※建物の一部として評価されている場合は補助対象外

2 申請について
———————–

 令和4年設置分の設備に対する申請は令和5年度より受付開始予定です。
  ※令和5年設置分は令和6年度に申請受付

詳しくは、松本市ホームページに随時情報を掲載しますので、
以下のPDFに掲載のQRコードからご覧ください。
https://www.m-isc.jp/www/wp-content/uploads/2022/09/e0c7a2ea28569798315381fd1d551b33.pdf

【お問合せ先】
松本市役所 環境・地域エネルギー課
電話 34-3268
FAX 34-3202

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】[松本商工会議所] 営業力の向上=売上の向上!! ~営業スキル強化研修~【再掲】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

営業は会社の売上を左右する重要なポジションであり、売上に直接関わる
営業力を向上させることは会社として最も重要なことの一つです。

当研修は、その重要な役割を担う営業担当者のスキルやモチベーションを高める
ことで会社全体の業績をアップさせることが目的です。

カリキュラムとして、グループワークやロールプレイングを多く実施するため、
実践に即した内容を組んでおります。学ぶことはもちろん、他社の営業の方との
交流・意見交換の場としてもぜひご活用ください!

・日 時:令和4年10月5日(水)、11月16日(水)、12月7日(水)
       全3日間(21時間) 9時00分~17時00分
・場 所:松本商工会館 301会議室
・定 員:会場定員15名(定員になり次第締切ります。)
・受講料:22,000円(テキスト代・税込)
・講 師:カタバミ・マネジメント・サービス(株) 人材開発課長 大島 直樹 氏
・申込締切:令和4年9月29日(木)
・パンフレット:お申込はこちら
   https://www.mcci.jp/wp-content/uploads/2022/09/eigyoskill.pdf
・HP:https://www.mcci.jp/topics/2022/08/29/29318/

※新型コロナウイルス感染症の対応につきまして
 消毒、換気、検温、座席のソーシャルディスタンスの確保等に留意し実施いたします。
 またご来場の方には下記への同意の上、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
 ・原則マスク着用での受講をお願いいたします。
 ・受付時の検温にて37.5℃以上の方は入室をご遠慮いただきます。
 ・受講者の中で感染者が判明した場合は必要に応じて保健所等機関に情報提供する
  場合がございます。

《お問合せ》
中小企業振興部 経営支援グループ内
松本商工会議所の研修センター 松本市中小企業能力開発学院
TEL:0263-32-5350
FAX:0263-32-1482
Mail:gakuin@po.mcci.or.jp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【5】締切間近! NICEハイテクセミナー「ホンダ/QST 知能化運転支援技術の
     最新動向」のご案内
【6】<中小企業大学校 三条校> 経営者・管理者向けセミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】締切間近! NICEハイテクセミナー「ホンダ/QST 知能化運転支援技術の
     最新動向」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ホンダは、2050年にホンダ車が関わる交通事故で死亡者ゼロを目標に掲げま
した。この実現に向け、これまでに前例のない医療用MRI装置を組み合わせた
シミュレータを量子科学技術研究開発機構(QST)と共同で開発しました。
 このシステムでは、運転中におけるリスクの高い多様な局面でのドライバー
の視線や脈拍などに加えてMRIから得られる脳の反応データを蓄積して、AI(人
工知能)がリスクを少なくするように誘導してくれるようなクルマを想定して
研究開発を進めています。
 本セミナーでは、産学官が一体となって開発中の先進の知能化運転支援技術
の最新動向について、QSTの山田様、本田技術研究所の安井様にご講演いただき
ます。

★詳細はこちらからご参照ください。
 https://www.nice-o.or.jp/info/info-15027/

■講演会概要
・日時    令和4年9月29日(木)13:30~15:40(受付13:00~)
・開催方法  オンライン開催(Zoom)のみに変更となりました
・内容
  講演(1)  「認知バイアスの脳科学研究から社会応用へ」
         講師 量子科学技術研究開発機構 山田真希子氏
  講演(2)  「人びとの安心・安全・自由な移動を支える知能化技術」
         講師 株式会社本田技術研究所  安井裕司氏
■受講料
  無料
■申込方法
  こちらのフォームからお申し込みください。
  https://www.nice-o.or.jp/formpage/formpage-17055/
■申込期限
  令和4年9月26日(月)

<お問い合わせ先>
 公益財団法人長野県産業振興機構 長野センター
  担当:市村、佐藤、瀬田(上田センター)
   TEL:026-225-6650
   E-mail:ichimura-yuji@nice-o.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】<中小企業大学校 三条校> 経営者・管理者向けセミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中小企業大学校三条校では、中小企業の経営者や管理者の方を対象に長野県
内(上田市、松本市、伊那市、岡谷市)にてセミナーを開催しています。

★詳細につきましては次のURLをご参照ください。
 https://www.smrj.go.jp/institute/sanjyo/index.html

■中小企業大学校の研修の特色
(1) 座学・ケーススタディ・自社課題演習など、多彩な研修手法を組み合わせ
  た実践的なプログラムです。
(2) 受講料等の助成制度として、「人材開発支援助成金」や「市町村等助成制
  度」をご利用いただける場合があります。

<お問い合わせ先>
 中小企業大学校三条校 研修担当
  〒955-0025 新潟県三条市上野原570
  TEL:0256-38-0770
  FAX:0256-38-0777

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
【11】★今週のトップニュース★
【12】★ミラサポplus情報★
【13】★今週のトピックス★
【14】★調査・研究レポート★
【15】★支援機関ニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています
予算/補正予算関連事業(補助金等)の公募状況(募集期間(開始予
定含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。現在利用できる補助
事業をご覧いただけます。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています
入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達シス
テムでご覧下さい。なお、電子調達システムの利用には、事前の利用
者申請等が必要となります。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.geps.go.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【11】★今週のトップニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《新型コロナ関連》事業再構築補助金について(令和4年7月1日更新)
(再掲)
中小企業等事業再構築促進事業(事業再構築補助金)は、新分野展
開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた
規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等を
支援するものです。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html
本補助金の申請にはGビズIDプライムアカウントの取得が必要ですが、
応募申請を行う事業者に限っては「暫定GビズIDプライムアカウント」の
取得で実施できる運用としております。暫定アカウントの発行方法、留
意点は以下をご確認ください。
https://jigyou-saikouchiku.jp/pdf/gbiz_faq.pdf
……………………………………………………………………………………………
《新型コロナ関連》新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の
皆様にご活用いただける支援策をパンフレットにまとめました(令和4年
9月9日更新)
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#00
……………………………………………………………………………………………
《PR情報》9月は『価格交渉促進月間』です!(令和4年8月24日更新)
(再掲)
政府では、9月を「価格交渉促進月間」と定め、原材料等の値上がり分
を下請中小企業が適切に価格転嫁できるよう、価格交渉を促進してい
ます。
詳しくは以下をご確認ください。
https://www.meti.go.jp/press/2022/08/20220824002/20220824002.html
……………………………………………………………………………………………
《閣議決定》令和4年度中小企業者に関する国等の契約の基本方針を
閣議決定しました (8月26日更新)(再掲)
官公需における新規中小企業者を含む中小企業・小規模事業者の受
注機会の増大を図るため、「令和4年度中小企業者に関する国等の契
約の基本方針」を閣議決定しました。
詳しくは、以下サイトをご確認ください。
https://www.meti.go.jp/press/2022/08/20220826004/20220826004.html
……………………………………………………………………………………………
《PR情報》中小企業活性化パッケージNEXTを作成しました
経済産業省は、経済環境の変化を踏まえた資金繰り支援を拡充、中小
企業の収益力改善・事業再生・再チャレンジを促す支援策を加速させ
るため、「中小企業活性化パッケージNEXT」を策定しました。
詳しくは、以下のサイをご確認ください。
https://www.meti.go.jp/press/2022/09/20220908001/20220908001.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【12】★ミラサポplus情報★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆中小企業向け補助金・総合支援サイト「ミラサポplus」
ミラサポplusは、皆様が簡単に情報を探すことができ、申請も便利に行
えることを目指したサイトです。
様々な支援の最新情報や、経営課題・お困りごとをサポートするための
お役立ち情報、経営課題を克服された様々な経営事例も紹介しています。
今週の注目記事
ローカルベンチマークと伴走支援 ~経営者と支援者との「対話」から
「本質的な課題」の発見へ~

ローカルベンチマークと伴走支援 ~経営者と支援者との「対話」から「本質的な課題」の発見へ~


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【13】★今週のトピックス★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆全国◆◆◆
《PR情報》「ユースエール認定」は電子申請が利用できます
◆ユースエールは、若者の採用・育成に積極的で雇用管理の状況が優
良な中小企業を厚生労働大臣が認定する制度です。認定を受けること
で企業の魅力向上や若者人材の確保につながります。申請はe-Govか
ら電子申請をご利用下さい。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000100266.html
……………………………………………………………………………………………
《PR情報》10月は「中小企業退職金共済制度」の加入促進強化月間です
◆「中小企業退職金共済制度(中退共制度)」は、国が掛金の一部を
助成する、中小企業のための退職金制度です。安心・有利・簡単で、
掛金は全額非課税・手数料不要。短時間労働者向けの掛金も!
※一部例外あり。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
<中小企業退職金共済制度>
https://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/index.html
…………………………………………………………………………………………
《イベント》「KOSEN EXPO 2022」を開催します
◆独立行政法人国立高等専門学校機構は、「研究・教育の成果の社会
実装を目指す高専」と「高専の技術・アイデアを活用した課題解決を
目指す企業・団体等」の連携(マッチング)を行うことを目的として、
「KOSEN EXPO(コウセン エキスポ)2022」を開催します。
[日 時] 10月24日(月)~28日(金)13:30~16:40
(アーカイブは2023年2月28日(火)まで閲覧可能)
[会 場] オンライン開催
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://expo2022.kosen-k.go.jp/
    <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ◆◆◆関東◆◆◆ 《セミナー》「安全保障貿易管理セミナー ~中小企業も輸出管理体制 の構築が重要です!~」を開催します ◆東京商工会議所は、安全保障貿易管理、法令順守のポイントの解説 とともに、中小企業の希望者を対象に個別相談を実施いたします。 [日 時] 2022年9月29日(木)10:00~12:00 [場 所] 東京商工会議所 カンファレンスルーム A3・A4・A5 (東京都千代田区) [参加費] 無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=200714 ………………………………………………………………………………………… 《セミナー》「テレワーク課題解決セミナー~導入後の課題も解決できる! 企業担当者が語る、テレワーク継続へのヒント~」を開催します ◆東京都産業労働局ではテレワーク活用・定着を促進するためのセミ ナーを開催します。このセミナーではテレワーク導入企業の担当者に 登壇いただき、テレワーク導入後に実際にどのような課題にぶつかり、 どのように課題を解決したのかご説明いただきます。 [日 時] 2022年9月26日(月) 14:00~15:30 (接続可能開始時間 13:45~) [場 所] オンライン [参加費] 無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://workstyle.metro.tokyo.lg.jp/seminar/514/?id=ck220926 …………………………………………………………………………………………… 《研修》中小企業大学校「売れる営業計画の作り方」を開催します ◆中小企業大学校では、マーケティングの基本と営業戦略・営業計画 の立て方を理解した上で、インターバルを活用して実際に自社の営業 計画の立案に取り組むとともに、営業プロセスのPDCAサイクルの回し 方と、組織的な営業活動の進め方を学ぶ研修を開催。 [日 時] 2022年10月6日(木)7日(金)、11月16日(水)17日(木) [場 所] 中小企業大学校東京校(東京都東大和市) [参加費] 36,000円 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.smrj.go.jp/institute/tokyo/training/sme/2022/pcgpup0000005edo.html     <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ◆◆◆近畿◆◆◆ 《セミナー》「外国人材活躍セミナー~特定技能制度活用のポイント~」 を開催します ◆大阪商工会議所では、即戦力外国人材を採用する際に関心の高い 「特定技能制度」の概要や企業の対応ポイントおよび、先進企業におけ る特定技能外国人材の採用・活躍事例や公的機関の支援施策を説明 するセミナーを開催します。 [日 時] 10月21日 14:00~16:00 [場 所] オンライン(Zoomウェビナー)開催 [参加費] 無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202208/D27221021010.html     <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ◆◆◆中国◆◆◆ 《セミナー》鳥取県「物価高騰対策セミナー」を開催します ◆一般社団法人鳥取県中小企業診断士協会では、鳥取県からの委託を 受け、物価高騰で相次ぐ値上げラッシュが行われる中、現状と今後の 予測を把握し、どのような対応ができるのかを理解するためのセミナ ーを開催します。 [日 時] 2022年9月27日(火)、10月11日(火)、10月25日(火) 11月10日(木) 各日19:00~20:00 [場 所] オンライン(Zoom) [参加費] 無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.tottori-smeca.org/news/103 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【14】★調査・研究レポート★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆早期景気観測調査(8月調査・2022年8月31日発表:日本商工会議所)  今月のトピックス  「新型コロナウイルスによる経営への影響」  「2050年カーボンニュートラルへの対応」  「電力料金の上昇(東日本大震災以降)による経営への影響」  今月の基調判断  「業況DIは、物価高と感染拡大で半年ぶりの悪化   先行きは、感染沈静化を見通せず、厳しい見方」 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://cci-lobo.jcci.or.jp/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【15】★支援機関ニュース★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 ビジネスの様々な場面で生じる疑問について専門家が回答するビジネス Q&Aより今回は「若い人に流行っている動画投稿SNSは、店舗の売上向 上に活用できますか?」というご質問にお答えします!若者だけで無く、 広い世代で利用者が増加中の注目SNSの特徴や利用者データなどから 今後の可能性を考察します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://j-net21.smrj.go.jp/qa/development/Q1450.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小機構イベントカレンダー 2022年9月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.smrj.go.jp/event/online_calendar/202209.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業関係機関リンク集 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

関連記事

  1. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.076]…
  2. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.176]…
  3. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.070]…
  4. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.090]…
  5. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.125]…
  6. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.211]…
  7. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.175]…
  8. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.078]…
PAGE TOP