「まつもと工業支援センター」を、「(一財)松本ソフト開発センター」に統合し、「(一財)松本ものづくり産業支援センター」とすることで、支援サービスの機能強化を図ってまいります。

総務担当部署のほか、ものづくり支援担当部署およびICT支援担当部署を設置します。これにより、ものづくり事業者に対してコーディネーターの活動を中心とした各種支援策を引き続き実施していくほか、IoT など新技術の導入・活用促進に向けた支援の拡充を図ることで、中小企業における生産性向上を推進していきます。

また、新たに中心市街地に設置するコワーキングスペースやサテライトオフィス等からなるICTを活用した拠点施設の運営も行います。






 

松本ものづくり産業支援センターのトピック


ICT拠点施設設計業務委託プロポーザルの参加事業者募集について

一般財団法人松本ものづくり産業支援センターが整備を計画しているICT拠点施設に係る基本設計、実施設計を行うに当たって、事業の目的を達成するためにふさわしい拠点施設の設計業務に係る優先交渉権者を、公募により選定するために実施するものです。

詳しくはこちらから»

【特別講演会】協働ロボットシステムによる製造現場の課題解決

人と協力して働く協働ロボットの基礎知識、導入効果、導入事例等を紹介し、生産工程の自動化に向けた協働ロボットの利活用を促進することを目的に開催します。

詳しくはこちらから»

セミナー・研修

松本ソフト開発センターでは、プログラム開発、OSS、Linux、データベース、ネットワーク等の各種専門家向けとものづくり企業等に向けた各種ビジネスセミナーを行っております。

詳しくはこちらから»