松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.298]

【もくじ】

● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
========================================================================
【1】松本市奨学金返還支援事業補助金について
【2】[中小機構]「IT導入補助金」でIT導入・DXによる生産性向上を支援
     (令和5年度補正予算にて拡充)【再掲】
【3】[関東経済産業局]【 松本市内企業限定 】
     若手社員対象 ワークショップ形式の連続講座(全2回)
     エンゲージメント向上研修(2024/01/24、2024/02/08)【再掲】
————————————————————————

● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
========================================================================
【6】広報誌Escort(エスコート)第3号を発行しました!
【7】「成長型中小企業等研究開発支援事業(Go-Tech)の制度説明会・
     個別相談会」のご案内(次世代産業部)
【8】【長野県大阪事務所】大阪リポート vol.20
————————————————————————

● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
========================================================================
【10】★今週のトップニュース★
【11】★今週のトピックス★
【12】★調査・研究レポート★
【13】★ミラサポplus情報★
【14】★支援機関ニュース★
【15】★補助金等公募状況のお知らせ★
————————————————————————

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【1】松本市奨学金返還支援事業補助金について
【2】[中小機構]「IT導入補助金」でIT導入・DXによる生産性向上を支援
     (令和5年度補正予算にて拡充)【再掲】
【3】[関東経済産業局]【 松本市内企業限定 】
     若手社員対象 ワークショップ形式の連続講座(全2回)
     エンゲージメント向上研修(2024/01/24、2024/02/08)【再掲】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】松本市奨学金返還支援事業補助金について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 概要
——————————-
令和4年度から、市内中小企業の人材確保を図るとともに、若年層の地元企業への
就職や定着を促進するため、市内に本社・本店のある中小企業に就職し、奨学金を
返還する方に対して、予算の範囲内で補助金を交付するものです。

令和5年度の申請期間は、令和6年1月4日(木曜日)から令和6年2月29日(木曜日)までです。
 なお、予算に達した場合は、期限より前に申請を締め切らせていただきます。

2 対象奨学金
——————————-
日本学生支援機構が貸与する奨学金
その他の奨学金も対象となる場合がありますのでご相談ください。

3 令和5年度の交付対象者
——————————-
以下のすべてを満たしている方

・令和4年4月1日から令和5年12月31日までに、市内に本社・本店を有する中小企業へ就職した、正規雇用の方
  (就職年月日が令和4年4月1日から令和5年12月31日の間になる方が対象です)
・大学等(※)在学中に奨学金の貸与を受け、自ら奨学金を返還している方
・令和6年3月31日において、年齢が35歳未満の方
・申請日において、市内に住所を有し、5年以上定住する意思がある方
・松本市税を滞納していない方
・奨学金返還に関する他の補助金の申請または受給をしていない方
・松本市暴力団排除条例(平成24年条例第3号)第2条第2号に規定する暴力団員等でない方

  ※大学等とは、学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく高等学校、大学、
   短期大学、大学院、高等専門学校及び専修学校(専門課程)をいいます。

4 補助金額
——————————-
令和5年度においては、令和5年1月1日から令和5年12月31日までに支払った奨学金
返還額の2/3を補助します。(年間上限15万円)

※対象期間は、対象の企業に就職した月または奨学金の返還を開始した月いずれか
 遅い月から起算します。
最大5年間(60カ月)が対象期間になりますが、申請は毎年度必要です。

5 申請期間
——————————-
令和6年1月4日(木曜日)から令和6年2月29日(木曜日)まで

その他、要綱、申請書類、チラシ等、詳細につきましては、以下のURL
からご参照ください。
 https://www.city.matsumoto.nagano.jp/site/matsumotogurashi/55349.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】[中小機構]「IT導入補助金」でIT導入・DXによる生産性向上を支援
     (令和5年度補正予算にて拡充)【再掲】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*業務の効率化やDXの推進、セキュリティ対策に向けたITツール等の導入
 費用を支援
*インボイス対応に活用可能!安価なITツールの導入にも活用可能で、
 小規模事業者は最大4/5補助
*補助額は最大450万円/者、補助率は1/2~4/5

【通常枠】
・生産性の向上に資するITツール(ソフトウェア、サービス)の導入費用を支援します。
・クラウド利用料を最大2年分補助し、保守運用等の導入関連費用も支援します。

【インボイス枠 インボイス対応類型】
・10月1日に開始されたインボイス制度への対応に特化した支援枠で、
  会計・受発注・決済ソフトに加え、PC・タブレット・レジ・券売機等のハードウェア
  導入費用も支援します。
・小規模事業者は最大4/5補助し、補助下限はなく安価なITツール導入も支援します

【インボイス枠 電子取引類型】
・取引関係における発注者(大企業を含む)が費用を負担してインボイス対応済の
 受発注ソフトを導入し、受注者である中小企業・小規模事業者等が無償で利用できる
 ケースを支援します。

【複数社連携IT導入枠】
・10者以上の中小企業・小規模事業者等が連携した、インボイス制度への対応や
 キャッシュレス決済を導入する取組等を支援します。
 連携のための事務費・専門家費も補助対象です。

【セキュリティ対策推進枠】

・独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)が公表する「サイバーセキュリティ
 お助け隊サービスリスト」に掲載されているセキュリティサービスの利用料を
 支援します。

詳細は、専用ウェブサイト IT導入補助金2023 https://it-shien.smrj.go.jp/
または、チラシ(PDF 約544KB)
  https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/r5/r5_it.pdf
をご参照ください。

※従来の「IT導入補助金2023」は前期事務局として、すべての受付業務は終了しております。
 お間違えの無いようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】[関東経済産業局]【 松本市内企業限定 】
     若手社員対象 ワークショップ形式の連続講座(全2回)
     エンゲージメント向上研修(2024/01/24、2024/02/08)【再掲】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ~貴社の未来を担う若手社員が、「やりがいや働きがい」を感じながら
   より充実した気持ちで活躍することができる職場づくりをしませんか?

■研修概要■
 生産年齢人口の減少が見込まれる現在、企業成長を支えるための人材確保は、
社員採用だけでなく既存社員の「企業に対する愛着心」や「仕事への情熱」など
の度合いを指す「エンゲージメント」の向上も不可欠とされています。
 今回、若手社員対象の連続講座形式の研修を開催し、参加社員皆様の
「やりがい」や「働きがい」の向上を目指します。
どちらか一方のご参加も可能ですので、ぜひご参加ください。

第1回は、企業で自分を活かすために「松本市で働くこと」や「自分の価値」を
探るセミナーとワークショップを実施します。
第2回は、視点を変えて自分の業務を見つめる「地域資源を活かした新規事業」を
考えるセミナーとワークショップを実施します。

■対象企業■
 若手社員の「自社への愛着心」に悩みのある企業
 若手社員の「仕事への情熱」に悩みのある企業
 若手社員の「教育や育成」に悩みのある企業
 社員に「仕事に対して新たな視点」を持ってもらいたい企業

■プログラム■
第1回 企業で自分を活かす
    ~松本市で働くことや自分の価値を探る
    2024年1月24日(水)14:00~17:30

第2回 視点を変えて自分の業務を見つめる
    ~新規事業の立ち上げ、その時あなたならどうする?
    2024年2月8日(木)14:00~17:30

■会場■
サザンガク(33GAKU)松本市大手3丁目3番9号 NTT 東日本松本大名町ビル 1F

【参加対象者 】貴社での活躍を期待する10代~30代前半の若手社員

【講師 】国立大学法人信州大学 学術研修・産官学連携推進機構
     ユニバーシティ・エンゲージメント室 副室長
     特任助教 藤尾宗太郎 氏

■申し込み方法■
チラシの QR コードを読み込み、リンク先の申し込みフォーム もしくは
下記の申し込みフォームでご連絡ください
  https://forms.office.com/r/jfVMgAxEt1

■お問い合わせ■
  株式会社パソナJOB HUB 担当 鳥羽 、 植草
  電話 080-7255-8463
  E-Mail fukukatsu@pasona-jobhub.co.jp

■チラシ及び詳細は、以下のURLからご参照ください。
 https://www.m-isc.jp/www/wp-content/uploads/2023/12/20240124_Engagement_Seminar.pdf

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【6】広報誌Escort(エスコート)第3号を発行しました!
【7】「成長型中小企業等研究開発支援事業(Go-Tech)の制度説明会・
     個別相談会」のご案内(次世代産業部)
【8】【長野県大阪事務所】大阪リポート vol.20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】広報誌Escort(エスコート)第3号を発行しました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 当機構では、技術革新から経営支援まで様々な支援策を展開しています。
広報誌Escort(エスコート)では、支援策を活用された企業様の取材記事や事業紹
介、旬なテーマ、技術、イベントの紹介などを発信しています。
 当機構の情報や取り組みを幅広く紹介してまいりますので、ご不明な点等ござい
ましたら、お気軽にご相談ください。
 また、より良い広報誌を目指し、皆様からのご意見、ご要望をお待ちしておりま
す。

★広報誌はこちらからご覧ください。
 https://www.nice-o.or.jp/kouhoushi/

<お問い合わせ、ご意見・ご要望先>
 (公財)長野県産業振興機構 企画連携部
   TEL:026-227-5803
   E-mail:renkei@nice-o.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】「成長型中小企業等研究開発支援事業(Go-Tech)の制度説明会・
     個別相談会」のご案内(次世代産業部)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 経済産業省では、中小企業・小規模事業者が大学・公設試等の研究機関等と
連携して行う、製品化につながる可能性の高い研究開発及びその成果の販路開
拓への取組を一貫して支援するため、成長型中小企業等研究開発支援事業(Go
-Tech)を実施しております。
 県内のものづくり企業の皆様で、Go-Tech事業への提案を検討されている方
などを対象に、経済産業省関東経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機
構による制度説明会、及び個別相談会を下記のとおり開催します。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 https://www.nice-o.or.jp/info/info-47020/

■開催概要
・日時   令和6年1月23日(火) 13:10~16:00
・開催形式 リアルとオンライン同時開催(Microsoft Teams)
・会場   テクノプラザおかや 3階 人材育成研修室 A+B
       (岡谷市本町1-1-1、0266-21-7000)
・対象者  県内企業の経営者、研究開発部門責任者、産業支援機関 等
・定員   会場40名程度、個別相談会は6組まで
・内容   説明1「成長型中小企業等研究開発支援事業(Go-Tech)の制度
         について」
         経済産業省 関東経済産業局 産業部 製造産業課
      説明2「成長型中小企業等研究開発支援事業(Go-Tech)の提案
         申請書作成について」
         独立行政法人 中小企業基盤整備機構 関東本部
          企業支援部 中小企業アドバイザー

      個別相談会 14:30~16:00 ※ 1組当たり40分以内
  
■参加料  無料 

■申込期限 令和6年1月18日(木)17:00

■申込方法 次のURLからお申し込みください。
      https://www.nice-o.or.jp/formpage/formpage-46741/

<主催>  (公財)長野県産業振興機構

<お問い合わせ先>
(公財)長野県産業振興機構 次世代産業部
  担当:齋藤
   TEL:026-217-1634
   E-mail:renkei@nice-o.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8】【長野県大阪事務所】大阪リポート vol.20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 長野県大阪事務所・大阪観光情報センターでは、観光物産PR・企業誘致・移住
促進をはじめ、関西とのかけ橋として、活動しています。
 関西での情報や取り組みを幅広く紹介してまいりますので、お気軽にご相談く
ださい。

★大阪事務所の取り組みはこちらからご覧ください。
 https://www.pref.nagano.lg.jp/osakajimu/gyomu/gyoumu.html

■大阪リポート vol.20
 https://www.pref.nagano.lg.jp/osakajimu/report/documents/2401report.pdf

<お問い合わせ先>
 長野県大阪事務所
  〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-3-1-800 大阪駅前第1ビル8階
  TEL:06-6341-7006  FAX:06-6456-2889

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【10】★今週のトップニュース★
【11】★今週のトピックス★
【12】★調査・研究レポート★
【13】★ミラサポplus情報★
【14】★支援機関ニュース★
【15】★補助金等公募状況のお知らせ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10】★今週のトップニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───NEW─+──────+───
《災害》令和6年能登半島地震による災害に関して被災中小企業・小規模事業者
支援措置を行います

経済産業省は、令和6年能登半島地震による災害に関して、新潟県、富山県、
石川県及び福井県の47市町村に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災
中小企業・小規模事業者支援措置を行います。(令和6年1月4日)
https://www.meti.go.jp/press/2023/01/20240104001/20240104001.html
──────+──────+────
《法令》「経営者保証に関するガイドライン」に基づく保証債務整理の更なる
周知・浸透における文書の発出と事業者向けパンフレットの作成について

『経営者保証に関するガイドライン』の基本的考え方が改定されたことを踏まえ、
「経営者保証に関するガイドライン」に基づく保証債務整理のさらなる周知・
浸透について、日本弁護士連合会へ文書を発出しました。(令和5年12月13日)
https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/keieihosyou/2023/231213.html
──────+──────+────
《調査》中小企業等経営強化法に基づく「先端設備等導入計画」認定状況

「中小企業等経営強化法」に基づき、中小企業者が策定する「先端設備等導入
計画」に関し、令和5年9月30日時点の認定実績について、市区町村から報告を
とりまとめました。(令和5年12月14日)
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/2023/231214seisansei.html

───再掲─+──────+────
《取引》下請取引の適正化について、関係事業者団体に要請しました

年末にかけて下請事業者の資金繰り等が厳しさを増すことから、下請事業者の
資金繰りに支障を来すことがないよう、経済産業大臣、公正取引委員会委員長
の連名文書をもって、下請取引の適正化を要請しました。(令和5年12月8日)
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2023/231208shitauke.html
──────+──────+────
《調査》中小企業の価格転嫁に関する調査結果、価格交渉フォローアップ調査

中小企業庁では、価格転嫁に関する調査結果から、一層の価格転嫁・取引
適正化の推進に向け、関係省庁と連携しながら、様々な対策に粘り強く
取り組んでいきます。(令和5年11月28日)
https://www.meti.go.jp/press/2023/11/20231128005/20231128005.html
──────+──────+────
《PR》「アトツギ甲子園」経済産業大臣賞創設及び決勝大会審査委員が決定

中小企業の後継者が既存の経営資源を活かした新規事業アイデアを発表する
ピッチイベントである「アトツギ甲子園」の気運を醸成すべく、経済産業大臣賞
を創設します。また、第4回大会の決勝審査委員も決定。(令和5年12月11日)
https://www.meti.go.jp/press/2023/12/20231211001/20231211001.html

──────+──────+────
その他情報は中小企業庁トップページ
https://www.chusho.meti.go.jp/
中小企業庁Twitter

をご覧ください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【11】★今週のトピックス★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─────────────────
◇全国◇
─────────────────
《セミナー》業務課題を整理するIT活用術
~IT経営の基本からIT戦略検討まで~

◆中小機構は、最新動向や事例から、ITを活用した業務改善、生産性向上の
ポイントを学び、身の丈に合ったIT化を目標に、IT戦略マップ、IT戦略企画書
を作成する研修を開催します。インターバル期間には、個別相談を受付けます。

[日 時] 前半:1/23(火)13:30~16:30
      後半:2/21(水)13:30~16:30
[場 所] オンライン
[受講料] 16,000円(税込)

詳しくは以下のサイトをご覧ください
https://www.smrj.go.jp/institute/online_training/course/ool3bn000000ljb4.html
──────+──────+────
《セミナー》ビジネス思考のキホン-新しい時代の起業に求められる考え方-
~第1回「イノベーションのキホン」(全5回)~

◆中小機構が運営するTIP*Sでは、経営に必要な一般的な知識の習得とは別に、
ビジネスで必ず押さえておきたい視点・スキルを5回シリーズで学ぶ講座を
開催します。第1回は、イノベーションの意味と目的を考えていきます。

[日 時] 1/24(水)19:30~21:30
[場 所] オンライン(Zoom)
[参加費] 無料

詳しくは以下のサイトをご覧ください
https://tips.smrj.go.jp/events/20240124-business-relationships/
─────────────────
◇関東◇
─────────────────
《イベント》グリーンビジネスピッチ2023
~あなたの会社の技術が新たなビジネスチャンスに~

◆東京商工会議所は、脱炭素・環境分野で新しいビジネスの創出に取り組もう
とされている方を対象に、「脱炭素技術でビジネスを拡げたい」大手企業との
提案・面談希望者を募集します。事前にピッチ動画をご覧下さい。

[日 時] 2023/12/18(月)~2024/1/19(金)
[場 所] 動画配信形式
[申 込] 2023/12/13(水)9:00~2024/1/19(金)17:00
[参加費] 無料(東商会員)

詳しくは以下のサイトをご覧ください
https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=203103
──────+──────+────
《セミナー》基礎から解説!ステマ規制のポイント

◆東京商工会議所では、広告であるにもかかわらずそのことを隠す「ステルス
マーケティング」への規制(2023年10月から施行)について、事例紹介も
交えながら解説するセミナーを開催いたします。

[日 時] 1/22(月)~2/22(木)
[場 所] YouTube動画配信
[参加費] 無料

詳しくは以下のサイトをご覧ください
https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=203212
──────+──────+────
《セミナー》商品企画デザイン塾特別セミナー「企業×デザイナー」
~初めての自社製品の開発~企業とデザイナーの取り組み~

◆埼玉県産業技術総合センター(SAITEC)では、自社ではじめてとなる商品の
開発をした企業と、支援したデザイナーそれぞれの目線・立場から、双方の
役割やものづくり過程で感じたこと、苦労、成果など対談形式でお聞きします。

[日 時] 1/26(金)14:30~16:30
[場 所] 埼玉県産業技術総合センター(埼玉県川口市)
[申 込] 1/23(火)まで
[参加費] 無料

詳しくは以下のサイトをご覧ください
https://www.pref.saitama.lg.jp/saitec/seminar/koshukai/r5/ds13-r5-1.html
──────+──────+────
《セミナー》クレーム・トラブルを未然に防ぐための設計・開発デザインレビュー

◆(公財)東京都中小企業振興公社では、製造業の設計・開発業務において、
顧客要求への対応、設計・開発プロセスの妥当性の検証などのポイントを理解し
実務に活かせるデザインレビュー研修を実施いたします。

[日 時] 2/6(火)10:00~17:00
[場 所] 東京都産業労働局秋葉原庁舎(東京都千代田区)
[参加費] 8,000円(税込)

詳しくは以下のサイトをご覧ください
https://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/2402/0005.html
──────+──────+────
《セミナー》中小企業のWeb活用2024完全マスター
~進化するSEO、SNS、AI、メタバースで高収益経営へ~

◆(公財)東京都中小企業振興公社では、最新SEO手法、MEO、各種生成AI、
インスタグラム、動画の経営活用まで、小規模企業や中小企業が活用できる
デジタル技術を駆使して自社に最適なDXを推進する方法を紹介します。

[日 時] 2/20(火)10:00~17:00
[場 所] 東京都産業労働局秋葉原庁舎(東京都千代田区)
[参加費] 8,000円(税込)

詳しくは以下のサイトをご覧ください
https://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/2402/0007.html
─────────────────
◇近畿◇
─────────────────
《セミナー》いまからはじめる海外展開セミナー
~自社の商品を海外へ!新たなビジネスの挑戦を応援します。~

◆姫路商工会議所では、昨今の円安は中小企業が新たに輸出に取り組む上で
好機と捉え、中小企業・小規模事業者による輸出の事例や海外マーケットの
最新情報、具体的な輸出の方法等について紹介します。

[日 時] 1/12(金)14:00~16:30
[場 所] 姫路商工会議所(兵庫県姫路市)
[参加費] 無料

詳しくは以下のサイトをご覧ください
https://www.himeji-cci.or.jp/seminars_events/24011201.html
─────────────────
◇中国◇
─────────────────
《セミナー》情報モラル啓発セミナーin山口
~企業に求められるネットに関する社内啓発~

◆中小企業庁では、企業発信情報で人権問題を引き起こすだけでなく、従業員の
個人的な発信で人権問題を引き起こす例が多く発生しているなか、誹謗中傷など
の例を取り上げ、トラブル対応、従業員教育、啓発の必要性を説明します。

[日 時] 1/16(火)13:30~16:30
[場 所] 会場参加:海峡メッセ下関(山口県下関市)
      オンライン参加:Teamsウェビナー
[参加費] 無料

詳しくは以下のサイトをご覧ください

中国(下関)会場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【12】★調査・研究レポート★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆早期景気観測調査
(12月調査・2023年12月28日発表:日本商工会議所)
 
今月のトピックス
「2023年度の賃金(正社員)の動向」

今月の基調判断
「業況DIは、7か月ぶりに改善も、物価高の重荷続く
先行きは、国内需要の伸び悩み懸念から厳しい見方」

詳しくは以下のサイトをご覧ください
https://cci-lobo.jcci.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【13】★ミラサポplus情報★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミラサポplusは、様々な支援の最新情報や、経営課題・困りごとをサポート
するためのお役立ち情報、経営課題を克服した事例などを紹介しています。

今週の注目記事
有機肥料メーカーが、生産プロセスの改善に補助金を活用
【支援機関とともに 民間支援機関編】

有機肥料メーカーが、生産プロセスの改善に補助金を活用 【支援機関とともに 民間支援機関編】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【14】★支援機関ニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

ビジネスの様々な場面で生じる疑問について専門家が回答する「ビジネスQ&A」
より、子育て社員が働きやすい会社にするための中小企業が取り組みやすい
方法についての解説を紹介します。

子育て社員が働きやすくなる方法を教えてください。
https://j-net21.smrj.go.jp/qa/hr/Q1484.html
──────+──────+────
◆中小機構イベント一覧

中小機構が主催する様々なセミナーや支援施策を掲載しています。
https://service.smrj.go.jp/cas/customer/actions
──────+──────+────
◆中小企業関連機関リンク集
https://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【15】★補助金等公募状況のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

予算/補正予算関連事業(補助金等)の公募状況をご覧いただけます。
https://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
──────+──────+────
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています

入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システムで
ご覧ください。なお利用の際は事前の利用者申請等が必要となります。
https://www.p-portal.go.jp/pps-web-biz/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

関連記事

  1. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.317]…
  2. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.193]…
  3. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.116]…
  4. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.038]…
  5. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.288]…
  6. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.029]…
  7. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.213]…
  8. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.027]…
PAGE TOP