【特別講演会】協働ロボットシステムによる製造現場の課題解決(2018/08/29)

平成30年度松本地域産学官交流ネットワーク特別講演会開催のご案内

協働ロボットシステムによる製造現場の課題解決

松本市では、平成30年度から10年間を計画期間とした松本市工業ビジョンを策定し、新たな重点分野として、「産業用ロボット等の高度な産業用機械分野」を掲げています。
一方、産業界が抱える人手不足や低付加価値などの問題に対し、協働ロボットの利活用が期待されています。
そこで、当講演会では、人と協力して働く協働ロボットの基礎知識、導入効果、導入事例等を紹介し、生産工程の自動化に向けた協働ロボットの利活用を促進することを目的に開催します。

【講師】
IDECファクトリーソリューションズ(株)
ロボットシステム部 取締役部長 鈴木正敏 氏

「協働ロボットシステムによる製造現場の課題解決」に関するチラシをご参照ください。
(PDF 約240KB)

日時: 平成30年8月29日(水)
   講演会15:00~17:00 (受付開始14:30)
   懇親交流会17:30~19:30
会場: 松本市中央公民館(Mウィング)4-4会議室
   (松本市中央1-18-1) 懇親交流会の場所は当日案内
定員: 45名(先着順/参加無料)
   但し、懇親交流会参加者は3,000円を当日ご持参願います。
締切: 平成30年8月22日(水)

カテゴリー:セミナー・研修

タグ: ,