松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.021]臨時増刊

【もくじ】

● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
=========================================================================
【1】「第8回世界健康首都会議」の見どころについて
————————————————————————-

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【1】「第8回世界健康首都会議」の見どころについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ものづくり産業の皆さまへ

<<乗れるロボット登場!フィリプス・ジャパン登壇!過去最大49ブースの出展!>>
「第8回世界健康首都会議」の見どころについて

11月8日(水)・9日(木)の2日間、松本市Mウイング(松本市中央公民館)で開催
する「第8回世界健康首都会議」について、企業の皆さまの向けの見どころを
4項目に絞ってご紹介いたします。

———————————————————-
1 基調講演(11/8(木) 14時~15時20分)

 遊び心とテクノロジーで人生はもっと幸せになる
 ”Bringing Happiness to Life with Playful Technology”
デンマーク工科大学プレイウェアセンター長 ルンド教授
 
 デンマークのレゴというブロックおもちゃを知らない方はいないと思います。
 そのレゴの研究所「レゴラボ」の創設者であるルンド教授が登場!
 ロボットテクノロジーでどんな社会を築きたいのか講演します。
 (ロボット工学と遊びを融合させた製品の展示・体験もあります)

———————————————————-
2 ものづくり企業講演(11/8(木) 17時10分~18時)

 人・街・時代の力になる。~ロボットが”あたりまえ”になる社会を~
 (株)テムザック 代表取締役CEO 高本氏

 乗れるロボット「RODEM(ロデム)」などで知られるテムザック社が
 製品開発について講演します!

———————————————————-
3 パネルディスカッション(11/9(金) 13時40分~15時40分)

 「気づきと学びが未来を変える」をテーマに、フィリップス・ジャパンの堤社長、
 東京大学の牧野教授などによるパネルディスカッションを行います。

 コーディネーター
  三菱総合研究所 小宮山理事長

 パネリスト
  経済産業省 商務・サービスG 政策統括調整官 江崎氏
  東京大学教育学研究科 牧野教授
  フィリップス・ジャパン 代表取締役社長 堤氏
  同志社大学大学院 総合政策科学研究科 関根教授

———————————————————-
4 過去最大 49ブースが出展(11/8 12時~17時、11/9 9時30分~15時30分)

 Mウイング北棟8階の中央体育館には、過去最大の49ブースが出展します。

 今回は、地域のものづくり企業様をはじめ、健康、食、認知機能維持・改善の
 テーマに合わせて、多くの企業・団体様にご参加いただいております。

 ぜひ、松本市最大の産業見本市にお越しください!

———————————————-
世界健康首都会議の詳しいご案内は下記をご覧ください。
https://www.matsumoto-healthcare.com/conference

【会場案内】
Mウイング(松本市中央公民館)
松本市中央1-18-1

駐車場のご用意はありませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

カテゴリー:メールマガジン