松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.249]

【もくじ】

● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
========================================================================
【1】[松本商工会議所] ~難しそうなDXを、とにかくわかりやすく!~
    企業向けDX推進 社内デジタルマーケティング担当育成講座【再掲】
【2】[サザンガク] 情報セキュリティ対策セミナー(2023/02/21)【再掲】
          開催のお知らせ
【3】[サザンガク] できるビジネスパーソンが使っている【再掲】
      「プレゼンテクニック」セミナー(2023/02/28)開催のお知らせ
————————————————————————

● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
========================================================================
【5】【長野県】AI活用/IoTデバイス事業化・開発センター事業成果報告会を開催します
【6】【長野県大阪事務所】大阪リポートvol.9
【7】【発明協会】令和5年度関東地方発明表彰の募集開始のお知らせ
【8】【総務省】地域MaaS社会実装シンポジウム開催のお知らせ
【9】「Medtec Japan 2023」出展企業募集のご案内
————————————————————————

● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
========================================================================
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
【11】★今週のトップニュース★
【12】★ミラサポplus情報★
【13】★今週のトピックス★
【14】★調査・研究レポート★
【15】★支援機関ニュース★
————————————————————————

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【1】[松本商工会議所] ~難しそうなDXを、とにかくわかりやすく!~
    企業向けDX推進 社内デジタルマーケティング担当育成講座【再掲】
【2】[サザンガク] 情報セキュリティ対策セミナー(2023/02/21)【再掲】
          開催のお知らせ
【3】[サザンガク] できるビジネスパーソンが使っている【再掲】
      「プレゼンテクニック」セミナー(2023/02/28)開催のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】[松本商工会議所] ~難しそうなDXを、とにかくわかりやすく!~
    企業向けDX推進 社内デジタルマーケティング担当育成講座【再掲】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企業活動においてデジタル化(DX)を推進することは重要な位置付けと
なっています。これは、確実に訪れる変化への対応に必要なものだと
捉えられているからです。しかし、「DXってそもそもなに?」
「何から始めればいい?」「IT人材がいない」という声が多く聞かれます。

そこで本セミナーでは、まずは「DXとは何か」「なぜDXが必要なのか」と
いう基本を理解していただき、デジタルマーケティングの概要と主な
手法をメインにお伝えしていきます。
さらに、セミナー後に現場にすぐに実践できるよう、自社における
デジタルマーケティング運用体制図の作成を行います。

着手し易いSNSを運用していく上での具体的な活用方法も講師が解説・伝授。
顧客接点のデジタル化が進む中、マーケティングにデジタルを活用する
ことは企業規模を問わず必要不可欠となっています。
DX実現のための一歩として是非本セミナーをご活用ください!

・日 時:令和5年 2月14日(火)・21日(火)・28日(火)
       13:00~17:00 (全3回)
・場 所:松本商工会館 301会議室  ※2/21(火)のみ601会議室
・定 員:会場定員20名(定員になり次第締切ります。)
     ※Zoom参加可能です。ご希望の方は申込書の「受講希望方法」へ
      ご記入ください。
・受講料:お一人 当所会員 13,000円(税込)
         一  般 15,000円(税込)
     ※Zoomでの受講も上記受講料を頂戴します。
・講 師:株式会社 ウェブエイト 代表取締役社長 草間 淳哉 氏 他
・申込方法:下記の申込書にご記入の上、FAXか郵便、メールにてお申込
      ください。または下記申込フォームからもお申込可能です。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfLi0BhUXMJEimGx3jFNhXcKrcvpsK8wR25IChCn9KFxS4a1g/viewform

・申込締切:令和5年2月10日(金) 
・パンフレット: https://www.mcci.jp/wp-content/uploads/2023/01/DXkouza.pdf

※新型コロナウイルス感染症の対応につきまして

 消毒、換気、検温、座席のソーシャルディスタンスの確保等に留意し
 実施いたします。
 またご来場の方には下記への同意の上、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
 ・原則マスク着用での受講をお願いいたします。
 ・受付時の検温にて37.5℃以上の方は入室をご遠慮いただきます。
 ・受講者の中で感染者が判明した場合は、必要に応じて保健所等機関に提供する
  場合がありますので、改めて受講者氏名および日中ご連絡のつきやすい
  電話番号を頂戴する場合がございます。

■お問合せ

中小企業振興部 経営支援グループ内
松本商工会議所の研修センター 松本市中小企業能力開発学院

TEL :0263-32-5350
FAX:0263-32-1482
Mail:gakuin@po.mcci.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】[サザンガク] 情報セキュリティ対策セミナー(2023/02/21)【再掲】
          開催のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「会社のセキュリティ対策に不安がある…」
「対策を見直したいが良く分からない…」
「具体的な最新セキュリティ対策や対処を知りたい!」

このような思いがある方々向けのセミナーを開催します。

取引先から一定程度の情報セキュリティ対策を求められるケースは多く、
事故発生時は自社のみならず取引先やグループ企業にまで影響が広がる
可能性があります。
近年、ますます求められる情報セキュリティ対策について、最新の動向や
具体的な対処方法などを分かりやすくお伝えします。

開催日時:2023年2月21日 PM6:30~PM8:30
対象者 :松本地域の企業経営者、情報セキュリティ担当者 等
講師  :クオリティソフト株式会社 松本研究開発センター長
     野村 康夫 氏
定員  :15名
参加費 :無料
会場  :サザンガク コワーキングスペース(松本市大手3-3-9)
主催  :一般財団法人 松本ものづくり産業支援センター
共催  :一般社団法人 長野県情報サービス振興協会
参加申し込み: https://forms.gle/gFqmp3tR8gp8Km9B8
お問い合わせ: TEL:0263-33-0339
E-mail :info@33gaku.jp

詳細、チラシは、以下のURLからご参照ください。
https://www.m-isc.jp/program/security_seminar_20230221/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】[サザンガク] できるビジネスパーソンが使っている【再掲】
      「プレゼンテクニック」セミナー(2023/02/28)開催のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いまや、プレゼンテーションは、ビジネスマンにとって切っても切れない
スキルとなっています。
情報を正確に伝え、理解してもらい、共感を得て仲間を増やす……
社内においても、社外においても、いろいろな場面でプレゼンテーションが
必要となっています。

プレゼンテーションの種類、相手別のプレゼン内容、資料の作り方などについて、
実践も交えながら分かりやすくお伝えします。

開催日時:2023年2月28日 PM6:30~PM8:30
対象  :松本地域の企業にお勤めの方 等
講師  :株式会社アイデアプラス ディレクター 中平 勇一郎 氏

PCを使っての実習:
  ※理解を深めていただくため、操作・実習を行いながらセミナーを進めて
   まいります。
   PowerPointをインストールしたパソコンを受講時にご持参ください。
  ※若干の貸出も可能です。お手元にない場合には、お申し込みの際に
   お申し出ください。

定員  :10名
参加費 :無料
会場  :サザンガク コワーキングスペース(松本市大手3-3-9)
主催  :一般財団法人 松本ものづくり産業支援センター
共催  :一般社団法人 長野県情報サービス振興協会
参加申し込み :https://forms.gle/c6YW1hfBs4arYqGG8
お問い合わせ :TEL:0263-33-0339
E-mail :info@33gaku.jp

詳細、チラシは、以下のURLからご参照ください。
https://www.m-isc.jp/program/resentation_seminar_20230228/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【5】【長野県】AI活用/IoTデバイス事業化・開発センター事業成果報告会を開催します
【6】【長野県大阪事務所】大阪リポートvol.9
【7】【発明協会】令和5年度関東地方発明表彰の募集開始のお知らせ
【8】【総務省】地域MaaS社会実装シンポジウム開催のお知らせ
【9】「Medtec Japan 2023」出展企業募集のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】【長野県】AI活用/IoTデバイス事業化・開発センター事業成果報告会を開催します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 長野県では、ものづくり産業振興戦略プラン(平成30年3月策定)に基づき、
AI活用/IoTデバイス事業化・開発センター事業を実施し、県内企業によるAIを活
用した取組やIoTデバイスの開発などを支援しています。
 この度、本事業の支援成果事例の報告及び、令和5年度AI・IoT関係事業の説明
等を行う報告会を開催します。
 多くの皆様のご参加をお待ちしています。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 https://www.pref.nagano.lg.jp/mono/happyou/20230215press_ai-iot.html

■開催概要
・日時   令和5年2月15日(水)14:00 ~ 16:25
・開催方法 現地及びオンライン
・会場   ホテルメトロポリタン長野2階「千曲」(長野市南石堂町1346)
・定員   50名(現地参加)
・内容
      第1部 AI活用/IoTデバイス事業化・開発センターのこれまでの取組
          1.AI活用/IoTデバイス事業化・開発センター事業の概要
          2.支援成果事例報告
      第2部 令和5年度の取組等
          1.特別講演
           演題:データ活用と共創から生み出す新しい企業価値
           講師:クウジット株式会社 代表取締役社長 末吉 隆彦氏
          2.AI活用/IoTデバイス事業化・開発センターの設備紹介
          3.令和5年度のAI/IoT関係事業の説明

      名刺交換会(飲食を伴わない)

■受講料
  無料

■申込方法
  下記申込先へ必要事項を記載してお申し込みください。
  <申 込 先> event-kankyojoho@pref.nagano.lg.jp
  <必要事項> 所属、氏名、連絡先(電話番号及びメールアドレス)、
         希望する参加方法(現地又はオンライン)

■申込期限
  令和5年2月10日(金)14時まで

<お問い合わせ先>
 長野県工業技術総合センター環境・情報技術部門 情報システム部
  担当:窪田
   TEL:0263-25-0790(代表)
   E-mail:event-kankyojoho@pref.nagano.lg.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】【長野県大阪事務所】大阪リポートvol.9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 長野県大阪事務所・大阪観光情報センターでは、観光物産PR・企業誘致・移住
促進・県人会交流をはじめ、関西とのかけ橋として活動しています。
 関西での情報や取り組みを幅広く紹介してまいりますので、お気軽にご相談く
ださい。

■大阪リポートvol.9
 https://www.pref.nagano.lg.jp/osakajimu/report/documents/2302report.pdf

★大阪事務所の取り組みはこちらからご覧ください。
 https://www.pref.nagano.lg.jp/osakajimu/gyomu/gyoumu.html

<お問い合わせ先>
長野県大阪事務所
 〒530-0001 大阪市北区梅田1-3-1-800 大阪駅前第1ビル8階
 TEL:06-6341-7006  FAX:06-6456-2889

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】【発明協会】令和5年度関東地方発明表彰の募集開始のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 令和5年2月1日から応募受付けを開始します。
 選考のポイントは、発明等の実施状況が重視されるため、登録されていても実
施化されていないものや、これから実施予定のものは取り下げとなります。また、
実施状況(特許等を使用した製品の生産高・販売高・輸出高など)が把握できな
いもの(未記載のもの)も取り下げとなります。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/chihatsu/R5/chihatsu_boshuyoko.html

■表 彰  技術的に優秀で、かつ実施効果が高い特許、実用新案及び意匠の発
      明者等を対象に次の各賞を贈呈します。
◇特別賞  文部科学大臣賞、特許庁長官賞、中小企業庁長官賞、経済産業局長
      賞、発明協会会長賞、日本弁理士会会長賞、知事賞、長野県発明協
      会会長賞等
◇発明奨励賞 他

■応募方法 所定の応募書類にご記入の上、一般社団法人長野県発明協会までご
      提出ください。
■応募書類 公益社団法人発明協会ホームページからダウンロードしてください。
      http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/chihatsu/R5/chihatsu_boshuyoko.html

■申込締切 令和5年3月31日(金)
         
<主 催> 公益社団法人発明協会
<共 催> 全国道府県発明協会
<後 援> 文部科学省、特許庁、中小企業庁、各経済産業局、日本弁理士会、 
      一般財団法人工業所有権電子情報化センター

<申込・お問い合わせ先>
 一般社団法人 長野県発明協会
  担当 竹本
  〒380-0928 長野県長野市若里1-18-1
   TEL:026-228-5559  FAX:026-228-2958

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8】【総務省】地域MaaS社会実装シンポジウム開催のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 関東経済産業局では、自動運転等の先進モビリティサービスにおいて、今後新
たに社会実装に向けた取組を行う地域への示唆を目的とした「地域MaaS社会実装
シンポジウム」を開催します。
 本シンポジウムでは、国内外における最新のMaaSの動向等について紹介するほ
か、MaaSの社会実装に向けた地域の取組事例等について報告します。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/jidosha/r4fy_area_mass_symposium.html

■開催概要
・日時   令和5年3月6日(月)13:30 ~ 16:20
・開催方法 オンライン(Teams)
・定員   200名

■プログラム
・第一部
  基調講演「国内外の最新MaaSの動向と今後の展望について」
  (一財)計量計画研究所 理事 兼 研究本部企画戦略部長 牧村 和彦氏

・第二部
  「地域創成に繋がる医療MaaSのあり方」
  MRT株式会社 代表取締役社長 小川 智也氏

  「茨城県境町、東京羽田における自動運転バスの取り組みについて」
  BOLDLY株式会社 市場創生部渉外課 課長 星野 達哉氏

  「スマートモビリティチャレンジの成果と課題」
  (国研)産業技術総合研究所 デジタルアーキテクチャ研究センター
  モビリティサービス研究チーム長 橋本 尚久氏

・第三部
  「スマートシティ関連の各省庁の取り組み」
  総務省信越総合通信局、国土交通省関東地方運輸局、
  国土交通省関東地方整備局、経済産業省関東経済産業局

■参加費
  無料

■申込方法
  次のURLからお申し込みください。
  https://maas-symposium-kanto.go.jp/

■申込締切 
  令和5年3月2日(木)

<お問い合わせ先>
 シンポジウム事務局(日鉄総研(株)内 )
  担当:大内、坂本、正木
   TEL:03-3213-8598
   E-mail:maas-symposium-kanto@nsri.nipponsteel.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【9】「Medtec Japan 2023」出展企業募集のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(公財)長野県産業振興機構では、成長市場分野へ県内中小企業の皆様が効果的
に展開されることを目的として、医療機器の設計・製造に関する展示会
「Medtec Japan 2023」に長野県ブースを確保し、展示商談の場を提供いたしま
す。

本展示会は国内外の医療機器メーカー等の開発、研究者等が多数来場しており、
優れた技術や自社製品をアピールする絶好の機会です。

つきましては、下記のとおり出展企業を募集いたします。
【展示会概要】
・名称 Medtec Japan 2023
・会期 令和5年4月19日(水)~21日(金) (3日間)
・会場 東京ビッグサイト 東展示棟 
・主催 インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社
【出展対象企業と出展物】 
・長野県内に本社又は工場を有し、医療機器等に関連する技術・製品を出展
  できる中小企業者
【出展募集数】  
・募集企業数 20企業程度
【出展料(参加負担金)】
・1小間 
 198,000円(10%税込、賛助会費納付済み登録企業かつ、テクノリーチ登録企業)
 203,500円(10%税込、賛助会費納付済み登録企業または、テクノリーチ登録企業)
 209,000円(10%税込、賛助会費未納付企業または未登録企業かつ、テクノリーチ
       未登録企業)
【出展申込方法】 
・出展申込書(1部)に必要事項を記載の上、会社紹介や出展する製品や技術等の
  詳細がわかるパンフレット等2部を添えて、郵送、持参又は電子メールによりお
  申込みください。
・出展申込書は下記URLからダウンロードしてください。
  https://www.nice-o.or.jp/info/info-34849/
・申込み締め切り:令和5年2月17日(金)17時(必着)
※出展企業は令和5年2月下旬までに決定しますが、応募多数の場合には審査に
  より選考します。
【開催中止・キャンセル等の対応について】 
 ・振興機構HPの募集案内をご確認ください。

  ※詳細につきましては、下記URLを参照下さい。
   https://www.nice-o.or.jp/info/info-34849/

 ≪お問合わせ先≫
 (公財)長野県産業振興機構 マーケティング支援部 
       担当:五味 寛敏
       〒380-0928 長野市若里1-18-1 
       TEL :026-227-5013  FAX :026-228-2867
       E-mail:matching@nice-o.or.jp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
【11】★今週のトップニュース★
【12】★ミラサポplus情報★
【13】★今週のトピックス★
【14】★調査・研究レポート★
【15】★支援機関ニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています
予算/補正予算関連事業(補助金等)の公募状況(募集期間(開始予定含む)、
支援内容、担当課)を掲載し、現在利用できる補助事業をご覧いただけます。
https://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています
入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システムで
ご覧下さい。なお利用の際は事前の利用者申請等が必要となります。
https://www.geps.go.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【11】★今週のトップニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《PR》経営力再構築伴走支援シンポジウム(再掲)
◆全国の中小企業支援者を対象として、企業の自己変革力を高める「経営力
再構築伴走支援」の全国的な機運醸成を図るとともに、伴走支援の実践から
得られる支援ノウハウの共有や支援者自身の支援手法の見直しなどにつなげ
ることを目的に開催いたします。(令和5年1月23日)
[日 時]   2/24(金)14:00~17:00
[場 所]   ベルサール東京日本橋(東京都中央区)/オンライン同時配信
[参加費]   無料
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/network/2023/230123symposium.html
……………………………………………………………………………………………
《公募》事業再構築補助金について(再掲)
第9回公募は1/16(月)に公募開始しました。(令和5年1月16日更新)
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html
……………………………………………………………………………………………
《公募》JAPANブランド育成支援等事業の統合について(再掲)
令和4年度までのJAPANブランド育成支援等事業については「ものづくり・商
業・サービス生産性向上促進事業」のうち、グローバル市場開拓枠②海外市場
開拓(JAPANブランド)類型に統合されることになりました。(令和5年1月16日)
https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2023/230116.html
……………………………………………………………………………………………
《災害》令和5年1月24日からの大雪による被災対策(再掲)
令和5年1月24日からの大雪による災害に関して、鳥取県八頭郡智頭町に災害
救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者対策を行いま
す。(令和5年1月25日)
https://www.meti.go.jp/press/2022/01/20230125003/20230125003.html
……………………………………………………………………………………………
《金融》コロナ借換保証を開始します(再掲)
新型コロナウイルス感染症の影響の下で債務が増大した中小企業者の収益力改
善等を支援するため、借換え需要に加え、新たな資金需要にも対応する信用保
証制度(コロナ借換保証)を2023年1月10日から開始します。(令和4年12月23日)
https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sinyouhosyou/karikae.html
……………………………………………………………………………………………
《税制》消費税の転嫁状況に関するサンプル調査の結果を取りまとめました
経済産業省では、消費税率引上げを踏まえ、転嫁状況を定期的にモニタリング
するため、事業者へのアンケート調査を実施しています。今般、令和4年11月
実施の調査結果を取りまとめましたので公表します。(令和5年1月27日)
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2023/230127tenka_chousa.html
……………………………………………………………………………………………
《新型コロナ関連》支援策パンフレット更新
新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支
援策をパンフレットにまとめました(令和5年2月1日更新)
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#00
……………………………………………………………………………………………
その他の情報は中小企業庁トップページ
https://www.chusho.meti.go.jp/
中小企業庁Twitter

を御覧下さい
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【12】★ミラサポplus情報★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミラサポplusでは、様々な支援の最新情報や、経営課題・困りごとをサポート
するためのお役立ち情報、経営課題を克服した事例などを紹介しています。
今週の注目記事
令和4年度第2次補正予算事業再構築補助金は今までの事業再構築金補助金と
どう違うのか?担当者に聞いてみました。

令和4年度第2次補正予算事業再構築補助金は今までの事業再構築金補助金とどう違うのか?担当者に聞いてみました。


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【13】★今週のトピックス★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆全国◆◆◆
《公募情報》「令和5年度 地方発明表彰」募集のご案内
◆(公社)発明協会では、地方における発明の奨励と育成を図り、科学技術の
向上と地域産業の振興に寄与することを目的として、全国8地域における優
秀な発明・考案・意匠を完成された方々の功績を称え表彰します。
[日 時]   (受付期間)2/1(水)~3/31(金)
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/chihatsu/chihatsu.html

◆◆◆関東◆◆◆
《イベント》国・東京都のスタートアップ戦略と官民共創の実現に向けて
TOKYO UPGRADE SQUARE 開業2周年記念
◆東京都中小企業振興公社では、行政課題に取り組むスタートアップと行
政の連携により東京をアップグレードする「TOKYO UPGRADE SQUARE」
にて、国・都・スタートアップ企業によるパネルディスカッション等を開催
します。
[日 時]   2/15(水)15:00~17:00
[場 所]   TOKYO UPGRADE SQUARE(東京都新宿区)/オンライン(Zoom)
[参加費]   無料
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://upgrade-square.jp/event/comfirm/111

◆◆◆中国◆◆◆
《イベント》令和4年度産総研中国センターシンポジウム
~産総研中国センターのトリセツ~
◆(国研)産業技術総合研究所中国センターでは、「材料診断技術」を看板に
掲げる当センターをより深く知って頂くためのシンポジウムを開催します。
有機・バイオ材料拠点としての活動や企業支援事例などを紹介します。
[日 時]   2月16日(木)
[会 場]   広島国際会議場(広島県広島市中区)*オンライン配信あり
[参加費]   無料
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://unit.aist.go.jp/chugoku/event/2022sympo/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【14】★調査・研究レポート★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆早期景気観測調査(1月調査・2023年1月31日発表:日本商工会議所)
 今月のトピックス
「新型コロナウイルスによる経営への影響」
「年度末に向けた資金繰りの状況」
「2022年度の新卒採用(2023年4月入社)の動向」
 今月の基調判断
「業況DIは、経済活動は回復も、コスト増で横ばい
 先行きは、国内外の需要減退懸念から厳しい見方」
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://cci-lobo.jcci.or.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【15】★支援機関ニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】
300以上の業種・職種の開業準備手引き書「業種別開業ガイド」より、今回は
ファストフードの開業について紹介。外食産業の中でも唯一コロナ禍以前でプ
ラス成長しているというファストフードの概要や開業ステップ、必要資金など
を解説します。
業種別開業ガイド ファストフード
https://j-net21.smrj.go.jp/startup/guide/restaurant/g007.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー
2023年2月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。
https://www.smrj.go.jp/event/online_calendar/
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関連機関リンク集
https://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

関連記事

  1. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.286]…
  2. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.225]…
  3. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.120]…
  4. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.047]…
  5. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.103]…
  6. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.106]…
  7. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.222]…
  8. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.261]…
PAGE TOP