松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.276]

【もくじ】

● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
========================================================================
【1】[主催:健康経営優良法人認定事務局、共催:松本市](2023/09/14)
     健康経営®の入門編!(リアル開催)ACTION!セミナー in 松本
【2】[関東経済産業局]~松本の実践事例から学ぶ~【再掲】
     経営課題を解決する新たな人材の活用方法とは(2023/08/23)
【3】[関東経済産業局]人材から選ばれる企業になるための「エンゲージメント」とは
   ~人材が定着し活躍する組織になるために大切なこと~(2023/08/25)【再掲】
【4】地域の人事部が行う地域企業と兼業・副業人材のマッチングプログラム
     令和5年度参加企業募集 応募締切:2023/08/25(金)
————————————————————————

● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
========================================================================
【5】「産学官連携交流会in松本2023」開催のご案内(松本センター)
【6】先進企業見学会(協働ロボット活用に向けて)のご案内(伊那センター)
【7】「ダイハツ工業㈱長野県新技術・新工法展示商談会 on Techno Reach
     Nagano」の参加企業募集のご案内(マーケティング支援部)
【8】【発明協会】「知財相談窓口専門家相談日」のお知らせ
【9】【経済産業省】「デジタル人材」受講生との協働企業 募集説明会のご案内
————————————————————————

● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
========================================================================
【10】★今週のトップニュース★
【11】★今週のトピックス★
【12】★調査・研究レポート★
【13】★ミラサポplus情報★
【14】★支援機関ニュース★
【15】★補助金等公募状況のお知らせ★
————————————————————————

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【1】[主催:健康経営優良法人認定事務局、共催:松本市](2023/09/14)
     健康経営®の入門編!(リアル開催)ACTION!セミナー in 松本
【2】[関東経済産業局]~松本の実践事例から学ぶ~【再掲】
     経営課題を解決する新たな人材の活用方法とは(2023/08/23)
【3】[関東経済産業局]人材から選ばれる企業になるための「エンゲージメント」とは
   ~人材が定着し活躍する組織になるために大切なこと~(2023/08/25)【再掲】
【4】地域の人事部が行う地域企業と兼業・副業人材のマッチングプログラム
     令和5年度参加企業募集 応募締切:2023/08/25(金)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】[主催:健康経営優良法人認定事務局、共催:松本市](2023/09/14)
     健康経営®の入門編!(リアル開催)ACTION!セミナー in 松本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■本セミナーの概要■
昨年度、長野県内では518社※が健康経営優良法人2023に認定されました。
健康経営優良法人2024の申請は、8月21日(月)から始まります。今年度の
申請に関し、経済産業省、健康経営優良法人認定事務局、ブライト500認定法人
等が登壇します。これから健康経営を始めたい企業も、より推進したい企業も
必見のリアル開催セミナーです。

また、特別プログラムとして、「知って、肝炎プロジェクト」スペシャル
サポーターの島谷ひとみ氏と信州大学医学部内科学第二教室統括医長の
木村岳史氏が肝炎対策について対談します。

※令和5年8月1日時点の大規模法人部門、ホワイト500、中小規模法人部門、
 ブライト500の認定数の合計

■日時■
2023年9月14日(木) 13:00~開場 13:30開演17:00終演

■場所■
松本市中央公民館(長野県松本市中央1-18-1)

■参加費■
無料

■お申込み締切■
9月7日(木)23:59まで

■プログラム詳細・お申込みURL■
https://kenko-keiei.jp/1256/

■お問い合わせ先■
ACTION!セミナー事務局 Email: actionseminar@nex.nikkei.co.jp

※プログラム・登壇者は、予告なく変更する可能性がございます。
※「健康経営®」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。
※詳細は、以下のURLからチラシ(PDF)をご参照ください。
  https://www.m-isc.jp/www/wp-content/uploads/2023/08/20230914_kenkoukeiei_action_seminar.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】[関東経済産業局]~松本の実践事例から学ぶ~【再掲】
     経営課題を解決する新たな人材の活用方法とは(2023/08/23)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

少子高齢化を背景とした生産年齢人口減少に伴う人手不足の中、地域の中小企業等が
経営課題を解決しながら、成長・発展するためには、付加価値の拡大や労働生産性を
向上させる人材活用が不可欠です。
本セミナーでは 、松本市内の実践 企業とマッチングした人材を招き、兼業・副業
人材活用による経営 課題解決についてお伝えいたします。

◆こんな方におすすめ
 1.人材活用で経営力強化を図りたい方
 2.兼業・副業人材を含む「新たな人材活用」を詳しく知りたい方
 3.松本市内企業の実践例を聞いてみたい方
 ※ 松本市内企業経営者、人事担当者、事業開発担当者向け ※

◆開催内容

[1]新たな人材活用セミナー
————————————–
兼業・副業人材といった新たな人材活用で経営課題を解決しませんか?
本セミナーでは、新たな人材の活用方法と事例を紹介します。企業が抱える課題の
解決や社員の人材育成、エンゲージメント向上など、多様な人材活用のメリットを
お伝えします。

 セミナー講師:株式会社パソナJOB HUB ソーシャルイノベーション部マネージャー
        亀井 諭 氏

[2]松本市内企業実践者によるパネルディスカッション
———————————————————
パネルディスカッションでは、新たな人材活用実績がある松本市内企業と兼業・
副業人材が登壇し、対話形式で実施します。
多様な人材活用のポイントや成果についてお伝えします。

 パネラー:株式会社鬨一精機 代表取締役社長 近藤毅幸 氏
      兼業・副業人材(鬨一精機様とマッチング) 大木浩士 氏
      株式会社パソナJOB HUB 亀井 諭 氏

◆日時:    2023年8月23日(水) 14:00~15:30

◆現地開催会場:松本商工会館6階602・603会議室(松本市中央1-23-1)
        ※オンライン参加希望の方は事務局より開催前にURLを
         お送りいたします。(Microsoft Teamsでの配信)

◆お申込方法 :以下URLよりお申込いただくか、お問い合わせ先へ
         https://forms.office.com/r/xB2MZug9aG
◆お申込締切 :8月22日(火)18:00まで
◆参加費:   無料

◆お問い合わせ先:
   株式会社パソナJOB HUB 担当:鳥羽
   電話番号:080-7255-8463 
   メールアドレス:fukukatsu@pasona-jobhub.co.jp

◆チラシおよび詳細は、以下のURLからご参照ください。
https://www.m-isc.jp/www/wp-content/uploads/2023/08/20230823_HumanResource_Seminar_Matsumoto.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】[関東経済産業局]人材から選ばれる企業になるための「エンゲージメント」とは
   ~人材が定着し活躍する組織になるために大切なこと~(2023/08/25)【再掲】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■本セミナーの概要■
「離職率の低下」や「社員育成」を目指す際に重要とされる「エンゲージメント」。
言葉を聞く機会は増えてきているかと存じますが、どれだけの方が理解している
でしょうか?
本セミナーではそもそもの「エンゲージメント」の基礎から始まり、
「人材から選ばれるために企業が何をするべきか」について、考えるきっかけにして
いただければ幸いです。

■こんな方におすすめ■

1.社員に生き生きと働いてほしいと考える経営者・人事の方
2.社員の定着に課題を感じている経営者・人事の方
3.人材から「選ばれる企業」になるためのポイントを知りたい方

■日時・場所■
2023年8月25日(金) 10:00~11:30

■開催方法■
Microsoft Teams ※申し込み頂いた方に参加 URL をお送りします

■開催内容■
1.開催挨拶
2.「地域の人事部」の概要説明
3.エンゲージメントセミナー
4.今後のご案内
  ※地域の人事部とは
   地域の支援機関が単体で企業を支援するのではなく、地域の支援機関、
   自治体等がそれぞれの強みを活かし一丸となって地域中小企業の
   多様な人材活用を推進する体制です。関東経済産業局では、
   令和 4年度より 8 つの市町にて実証事業を展開しています。

■講師紹介■
株式会社パソナJOB HUBワークスタイルイノベーション本部
    ソーシャルイノベーション部長 加藤 遼 氏

■お申込み締切■
8月24日(木)18:00まで

■お申込みURL■
https://forms.office.com/r/sS75xvxsdu

■お問い合わせ先■
株式会社パソナ JOB HUB (担当 鳥羽 亀井)
電話: 080-7255-8463
E-Mail: fukukatsu@pasona-jobhub.co.jp

※詳細は、以下のURLからチラシ(PDF)をご参照ください。
https://www.m-isc.jp/www/wp-content/uploads/2023/08/20230825_engagement_seminar.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】地域の人事部が行う地域企業と兼業・副業人材のマッチングプログラム
     令和5年度参加企業募集 応募締切:2023/08/25(金)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「地域の人事部」とは■
 地域の支援機関が単体で企業支援するのではなく、地域の支援機関、自治体等が
それぞれの強みを活かし一丸となって地域中小企業等の多様な人材活用を推進する
体制です。
 地域事務局:松本商工会議所
 構成機関: 松本市、一般財団法人松本ものづくり産業支援センター、
       八十二銀行、長野銀行、長野県信用組合、松本信用金庫、
       信州大学

~兼業・副業人材の活用で経営課題の解決に挑戦する企業を募集します!~

松本市では令和4年に松本商工会議所が事務局となり「地域の人事部」が
立ち上がりました。そこで松本市内の中小企業や小規模事業者 ※1 等の皆様が、
「地域の人事部」の支援を受けながら経営課題解決を実施するプロジェクト
(#複活)を実施します。
「#複活」では
  「(1)自社の経営課題の整理」、
  「(2)兼業・副業人材との出会いの場への参加」、
  「(3)兼業・副業人材との面談やマッチング」
を「地域の人事部」が伴走支援いたします。

支援内容:自社の経営課題の整理、兼業・副業(兼業・副業)人材への
募集資料等の作成、兼業・副業望人材との交流会のご参加(オンライン/現地)、
兼業・副業人材からの提案を踏まえた面談者の検討、兼業・副業人材との
面談等を経営支援機関がサポートします。

必要費用:マッチング後の兼業・副業人材への報酬等
     ※マッチングに要する費用はかかりません
     ※兼業・副業人材への報酬は企業と人材双方の相談により異なります
     ※本事業へのご参画は松本市内の小規模事業者を含む中小企業が
      主な対象になります
     ※松本市内企業様限定で、マッチング後の副業・兼業人材雇用に
      かかる補助金あり

お問い合わせ窓口:松本商工会議所(担当:依田)
  TEL:0263-32-5350 E-Mail:yoda@mcci.or.jp
  #複活 お申し込みフォーム URL https://forms.office.com/r/BfaqUgAG8q

詳細は、以下のURLからチラシ(PDF)をご参照ください。
https://www.m-isc.jp/www/wp-content/uploads/2023/08/20230825_chiiki-no-jinjibu_chirashi.pdf

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【5】「産学官連携交流会in松本2023」開催のご案内(松本センター)
【6】先進企業見学会(協働ロボット活用に向けて)のご案内(伊那センター)
【7】「ダイハツ工業㈱長野県新技術・新工法展示商談会 on Techno Reach
     Nagano」の参加企業募集のご案内(マーケティング支援部)
【8】【発明協会】「知財相談窓口専門家相談日」のお知らせ
【9】【経済産業省】「デジタル人材」受講生との協働企業 募集説明会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】「産学官連携交流会in松本2023」開催のご案内(松本センター)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 地域企業や大学・高専・研究機関の皆様が、産学官連携を通して、それぞれが
成長できる機会として産学官連携交流会を開催します。産・学・官の共同取組で
成果を上げた事例や、今後の産学官連携に繋がりそうなシーズを取り上げており、
本年は特に環境問題等の社会課題に対する実践的な取組の講演もあります。
ご来場の上、多くの皆様と交流を深めていただければと存じます。なお、
オンラインでも同時配信いたします。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 https://www.nice-o.or.jp/?post_type=info&p=16707

■開催概要
・日時   令和5年10月12日(木)13:00~18:00
・開催形式 会場開催+オンライン同時配信
・会場   松本市Мウィング(松本市中央1-18-1、TEL:0263-32-1132)
・対象者  経営者、管理者、技術者等  
・定員   会場、オンライン共に100名程度
・内容
  講演会 13:00~17:00 (組織名は省略)
  1.はやしや・長野大学 新製品開発 協働プロジェクト
         株式会社はやしや 取締役会長 飯村和生 氏
  2.循環型社会を目指す易分解性プラスチック
         信州大学 繊維学部 准教授 髙坂泰弘 氏
  3.ヘルメット型発汗計測機器を用いた熱中リスク管理システム
         公立諏訪東京理科大学 客員准教授 小須田 司 氏
  4.鳥獣被害対策用GPS首輪発信器の開発について
         株式会社サーキットデザイン 瓜生大輔 氏
  5.蛍光分析を応用した下水探知センサーの開発
         信州大学 工学部 教授 小松一弘 氏
  6.超音波パルスの瞬時振動数に着目した異常診断技術の開発
         長野工業高等専門学校 准教授 門脇 廉 氏
  7.カーボン排出量可視化・削減支援事業の紹介
         長野県工業技術総合センター 環境技術部長 石坂和明 氏

  パネルセッション 講演前(12:00~)、休憩時、講演後(~18:00)
  名刺交換会(飲食を伴わない)17:10~18:00

■参加費  無料

■申込期限 令和5年9月29日(金)

■申込方法 次のURLからお申し込みください。
      https://www.nice-o.or.jp/?post_type=formpage&p=42666

<主催>(公財)長野県産業振興機構
<共催> 松本地域産学官連絡会、信州大学学術研究・産学官連携推進機構
<後援> 長野県松本地域振興局、松本市、塩尻市、安曇野市
<企画・運営> アルプス広域コーディネータ―連絡会議

<お問い合わせ先>
(公財)長野県産業振興機構 松本センター
  担当:田中
   TEL:0263-40-1780
   E-mail:nice-matsumoto@nice-o.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】先進企業見学会(協働ロボット活用に向けて)のご案内(伊那センター)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 団魂ジュニア世代が高齢者となる2040年に長野県における労働者不足は、全
国3番目に深刻な県となる予測も発表されています。その解決策の一つとして
最近注目を集めているのが、協働ロボットの活用です。本企画では、協働ロボ
ットや自律走行ロボット(AMR)の導入支援を行っているIDECファクトリーソ
リューションズ㈱様を訪問し、自社に合うロボットの選定や活用のポイントを
教えていただきます。また、ロボットテクニカルセンターで各種協働ロボット
のデモや、工場内で活用されているAMRの見学をさせていただきます。

★詳細は次のURLからご参照ください。
 https://www.nice-o.or.jp/info/info-ina02/

■開催概要
・日時  令和5年9月22日(金)見学時間 13:00~15:30(集合時間8:50)    
     [集合・解散場所]伊那技術形成センター 伊那市西箕輪2415-6
     [行程]中央道使用、途中駒ケ根SA・飯田ICで乗降車可能
         伊那技術形成センター帰着予定18:30頃 (大型バス使用) 
・訪問先 IDECファクトリーソリューションズ株式会社
     愛知県一宮市東島町2丁目8番地
     https://idec-fs.com/
・内容  (1)セミナー(協働ロボットの安全確保の考え方等)
     (2)工場見学(ロボットテクニカルセンター、AMR活用現場)
     (3)意見交換

・定員  20名 (申込多数の場合、先着順または1社1名とさせていただく
         事があります。あらかじめ、ご承知おきください)

■参加費  無料(昼食代は参加者負担)

■申込期限 令和5年9月8日(金)

■申込方法 次のURLからお申し込みください。
      https://www.nice-o.or.jp/formpage/formpage-42613/

<共催>公益財団法人南信州・飯田産業センター

<申込・お問い合せ先>
(公財)長野県産業振興機構 伊那センター
 担当:和田、中村
  TEL:0265-76-5668
  E-mail:nice-ina@nice-o.or.jp 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】「ダイハツ工業㈱長野県新技術・新工法展示商談会 on Techno Reach
     Nagano」の参加企業募集のご案内(マーケティング支援部)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ダイハツ工業㈱様の開発、設計、製造、生産技術、調達担当者等を対象に長
野県内の要素技術・生産技術等を中心とする新技術・新工法の展示商談会を開
催し、新たな商談、製品開発、技術動向の情報収集等に繋がる機会を設定する
とともに、ダイハツ工業様との継続的な商談機会の創出を図り、県内製造業の
新たな販路開拓を支援します。新たなビジネスチャンスの機会として、当展示
商談会に是非ご参加いただきますようご案内いたします。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 https://www.nice-o.or.jp/info/info-42001/

■展示商談会概要
・開催日時
  (1)展示会:令和5年10月16日(月)~10月27日(金)
  (2)商談会:令和5年11月頃 (予定) 
・開催方法
  (1)展示会:WEBサイト「テクノリーチナガノ」およびダイハツ工業様
         のWEB展示会システム「D-NEXT」を利用したコラボレー
         ション開催(オンライン)
  (2)商談会:対面もしくはオンライン
  (3)来場者:ダイハツ工業様の開発、設計、製造、生産技術、調達
         担当者等
・ダイハツ工業様要望内容
  (1)テーマ :特にカーボンニュートラルに貢献出来る提案
  (2)適用部位:ボディ、エンジン・駆動、シャシー、電子・艤装、HV・
          EV、その他
  (3)加工技術:電機・電子、機械加工、鍛造・プレス、表面処理、機構
          部品、ダイカスト、試験・計測、樹脂/ゴム、設備・装置
          等

■募集対象及び参加条件
 下記両方の条件を満たす企業 20社程度
    (応募後、審査を経て出展企業を決定します。)
  (1)長野県内に事業所を有し、ダイハツ工業様の要望内容に貢献出来る独自
   の技術・製品を提案できる企業
  (2)テクノリーチナガノに登録している企業 

■参加負担金 20,000円(消費税込)

■申込期限  令和5年9月8日(金)午後5時(必須)

■参加申込方法
 下記URLから申し込んでください。
 https://t-reach.nice-o.or.jp/announcement/index/2
 (1)「テクノリーチナガノ」登録済みの方:ログインして参加申込んでくだ
  さい。併せて「出展提案一覧表」および「提案書」を上記URLよりダウン
  ロードの上、展示会担当者にメールで送付してください。
 (2)「テクノリーチナガノ」未登録の方:「テクノリーチナガノ」登録の上、
  参加申込んでください。(注)登録料5,000円が別途必要

<お問い合わせ先>
 (公財)長野県産業振興機構 マーケティング支援部   
   担当:金井・近藤 
    TEL:026-269-7366  FAX:026-228-2867
    E-mail: treach@nice-o.or.jp             

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8】【発明協会】「知財相談窓口専門家相談日」のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 R5年9月度の弁理士・弁護士の知財相談窓口専門家相談日(時間)のお知ら
せです。

■開設時間
  いずれの会場とも  13:00~16:00

■開設場所及び開催日催
 <常設>
  ・長野窓口(県工業技術総合センター (長野市)3階)
    9月1日(金)、14日(木)、28日(木) →弁理士対応
    9月7日(木)  →弁護士対応
  ・岡谷窓口(県工業技術総合センター (岡谷市) 1階)
    9月7日(木)  →弁理士対応
 <臨時>
  ・佐久商工会議所
    9月 5日(火)  →弁理士対応
  ・松本市役所
    9月28日(木)  →弁理士対応
  ・飯田商工会議所
    9月15日(金)  →弁理士対応
  ・伊那商工会議所
    9月 6日(水)  →知的財産アドバイザー

■その他
 ・予約制です。2日前までにご予約ください(時間の予約はできません)
 ・伊那商工会議所は知的財産アドバイザーがお聞きし、内容に応じて知財
  専門家の活用を検討します。
 
<申込・お問い合わせ先>
・長野窓口
 (佐久地域・上田地域・長野地域・北信地域・大北地域・麻績村・筑北村・
  生坂村)
  〒380-0928 長野市若里1-18-1 長野県工業技術総合センター3階
  一般社団法人長野県発明協会
  TEL: 026-228-5559
・岡谷窓口
 (諏訪地域・上伊那地域・下伊那地域・木曽地域・松本市・塩尻市・安曇野
  市・山形村・朝日村)
  〒394-0084 岡谷市長地片間町1-3-1 長野県工業技術総合センター内
  一般社団法人長野県発明協会 岡谷窓口
  TEL: 0266-23-4170

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【9】【経済産業省】「デジタル人材」受講生との協働企業募集説明会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 経済産業省では、「デジタル人材」の育成・確保を進めるために、オンライ
ン研修プログラム「マナビDXクエスト」を実施しており、研修受講生が実際に
地域企業の課題解決に取り組む「地域企業と協働したオンライン研修プログラ
ム」について参加企業を募集しています。この度、長野県内の中小企業を対象
に本事業の説明会を行います。
 自社のDX、デジタル化について外部人材とともに考える絶好の機会です。ど
うぞお気軽に聴講いただき、本事業への参加をご検討ください。

 「マナビDXQuest」は企業データに基づく実践的なケーススタディ教育プロ
グラム及び、地域企業と協働したオンライン研修プログラムから構成される、
デジタル推進人材育成プログラムです。参加者は企業におけるDXを推進する変
革の考え方やプロセスを学ぶことができ、参加企業は、参加者との協働を通じ
て自社のDXに関する課題解決の端緒とすることができます。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 https://dxq.manabi-dx.ipa.go.jp/

■開催概要
・日時   令和5年年8月23日(水)14:00~15:00
・開催形態 オンライン(Zoom)
・募集対象 長野県内の中小企業(業種等は問いません)
・内容   1.「信州 IT バレー構想」実現に向けた県の取組のご紹介
      2.公益財団法人長野県産業振興機構のご紹介
      3.今年度事業概要の説明
 
■申込期限 令和5年8月21日(月)12:00

■申込方法 次のURLからお申し込みください。
      https://forms.office.com/e/EicZCsP1sp

<お問い合わせ先>
 デロイトトーマツリスクアドバイザリー株式会社
 (関東経済産業局からの受託事業者)
  担当:川口
   TEL080-3301-8795

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【10】★今週のトップニュース★
【11】★今週のトピックス★
【12】★調査・研究レポート★
【13】★ミラサポplus情報★
【14】★支援機関ニュース★
【15】★補助金等公募状況のお知らせ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10】★今週のトップニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───NEW ─+──────+─────
《災害》令和5年台風第6号による災害に関して被災中小企業・小規模事業者
支援措置を行います

経済産業省は、令和5年台風第6号による災害に関して、沖縄県の34市町村に
災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者支援措置
を行います。(令和5年8月7日)
https://www.meti.go.jp/press/2023/08/20230807003/20230807003.html

───再掲─+──────+─────
《公募》事業再構築補助金について

卒業計画書の「(参考)法人規模と卒業パターン」を修正しました。
(令和5年6月29日更新)
https://jigyou-saikouchiku.go.jp/
──────+──────+─────
《災害》令和5年7月7日からの大雨による被災中小企業・小規模事業者支援措置

経済産業省は、令和5年7月7日からの大雨による災害に関して、青森県、
秋田県、富山県、島根県、福岡県、佐賀県及び大分県の36市町村に
被災中小企業・小規模事業者支援措置を行います。(令和5年7月18日更新)
https://www.meti.go.jp/press/2023/07/20230710004/20230710004.html
──────+──────+─────
《相談》下請中小企業の価格交渉・価格転嫁のサポート体制を整備します

中小企業庁は、適切に価格交渉・価格転嫁できる環境を整備するために、全国
47都道府県に設置しているよろず支援拠点に「価格転嫁サポート窓口」を新設し、
下請中小企業の価格交渉・価格転嫁を後押しします。(令和5年7月10日)
https://www.meti.go.jp/press/2023/07/20230710003/20230710003.html
──────+──────+─────
《PR》第4回「アトツギ甲子園」を開催します

経済産業省は、早期の事業承継を進めるため、後継者の活躍を後押ししています。
後継者が既存の経営資源を活かした新規事業アイデアを発表するピッチイベント
である「アトツギ甲子園」を開催し、気運醸成を図ります。(令和5年7月20日)
https://www.meti.go.jp/press/2023/07/20230720001/20230720001.html

──────+──────+─────
◆新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
──────+──────+─────
◆ロシアなどに対する制裁関連
https://www.meti.go.jp/policy/external_economy/trade_control/01_seido/04_seisai/crimea.html
──────+──────+─────
◆その他、ウクライナ情勢を踏まえた経済産業省関連の措置について
https://www.meti.go.jp/ukraine/index.html
──────+──────+─────
その他の情報は中小企業庁トップページ
https://www.chusho.meti.go.jp/
中小企業庁Twitter

を御覧下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【11】★今週のトピックス★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──────────────────
◇全国◇
──────────────────
《公募情報》令和5年度「国際ルール形成・市場創造型標準化推進事業費補助金」
 
◆経済産業省では、社会課題の解決と事業の持続可能性を両立させる国際的な
ルールの形成に向けて実施される、フォーラム標準(利害関係者によるコンセン
サスに基づき制定される基準)の構築活動を行う事業に対して再公募します。

[公募期間]7/31(月)~8/31(木)17:00まで
[申 込] Jグランツ、もしくは電子メール

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/2023/k230731002.html
──────+──────+─────
《公募情報》令和5年度エネルギー需給構造高度化基準認証推進事業費補助金
 
◆経済産業省では、『省エネルギー』に関する社会課題の解決と事業の持続
可能性を両立させる国際的なルールの形成に向けて実施される、フォーラム標準
の構築活動を行う事業に対して再公募します。

[公募期間]7/31(月)~8/31(木)17:00まで
[申 込] Jグランツ、もしくは電子メール

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/2023/k230731003.html
──────+──────+─────
《セミナー》WBCに学ぶ、チーム最強化育成コミュニケーション術

◆中小機構は、ポストコロナ時代を生き抜く中小企業経営陣に向けた研修
「人材確保・定着」シリーズの第1回として、トップセールスマンの人心掌握術
から、経営陣と従業員との結びつきを強化する話術や心得を学ぶ研修を開催します。

[日 時] 8/23 (水) 15:00~18:00
[場 所] 1. リアル開催:帝国データバンク東京支社(東京都新宿区)
      2. オンライン開催
      3. 見逃し動画受講
[参加費] 3,000円(税込)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.smrj.go.jp/institute/post-covid/ool3bn000000c7vo.html

──────────────────
◇関東◇
──────────────────
《セミナー》2024年人手不足問題直前対策セミナー
~労働時間管理の実務と人手不足解消への道~

◆東京商工会議所では、物流・運送業界、建設業界を取り巻く環境や、改善基準
告知等を示しながら「2024年問題」への対応について解説します。採用における
工夫等もお伝えし、課題解決につながる方法をご紹介します。

[日 時] 8/16(水)~9/26(火)
[場 所] オンライン(YouTube動画配信)
[参加費] 無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=202219
──────+──────+─────
《セミナー》ニュージーランド特命全権大使によるオンライン講演会

◆日本・東京商工会議所では、ニュージーランドでビジネスを行っている方、
同国への進出を検討している方、同国でのビジネスに関心をお持ちの方などに、
最新のニュージーランドの政治・経済状況などについて講演会を開催します。

[日 時] 8/30(水)13:00~14:00
[場 所] オンライン開催(Zoomライブ配信)
[参加費] 無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.jcci.or.jp/jnzbc20230830.html
──────+──────+─────
《セミナー》「Tosho攻めの脱炭素」キックオフセミナー
~なぜ今、脱炭素・省エネに取り組むのか~

◆東京商工会議所では、近年のエネルギー価格高騰に加え、2028年度に炭素
賦課金が導入されることも決定した今だからこそ、中小企業にとって緊急課題
である、脱炭素・省エネに取り組む目的や意義などを解説します。

[開催日時]9/ 4(月)14:00~15:30
[申 込] 8/30(水)17:00まで
[場 所] リアル開催:東商渋沢ホール(東京都千代田区)
      オンライン開催:LIVE配信
[参加費] 無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=202089
──────+──────+─────
《セミナー》パートナーシップ構築宣言と取引適正化

◆(公財)東京都中小企業振興公社では、「パートナーシップ構築宣言」制度の
紹介、取引適正化や価格転嫁に必要な知識・ノウハウ等の提供を行い、中小企業
の価格転嫁を支援いたします。

[日 時] 9/15(金)15:00~16:40
[場 所] リアル開催:AP秋葉原(東京都台東区)
      オンライン開催:Zoomウェビナー
[参加費] 無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/2308/0006.html

──────────────────
◇四国◇
──────────────────
《PR情報》カーボンニュートラル相談窓口を開設

◆中小機構四国本部は、政府が掲げる「脱炭素社会」の実現に向けた中小企業の
「カーボンニュートラル」への取組を支援すべく、四国の中小企業からのカーボン
ニュートラルに関する相談窓口を新規開設しました。

[開設日時]月2回(四国本部、松山オフィス各1回)(事前予約制)
[開設場所]中小機構四国本部(香川県高松市)
      中小機構松山オフィス(愛媛県松山市)
[費 用] 無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.smrj.go.jp/regional_hq/shikoku/sme/cn/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【12】★調査・研究レポート★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆早期景気観測調査
(7月調査・2023年7月31日発表:日本商工会議所)(再掲)

今月のトピックス
「物流2024年問題への対応の動向」

今月の基調判断
「業況DI は、持ち直しの一服感が続き、ほぼ横ばい。
先行きは、期待感伺えるも、コスト増への懸念続く」

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://cci-lobo.jcci.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【13】★ミラサポplus情報★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミラサポplusは、様々な支援の最新情報や、経営課題・困りごとをサポート
するためのお役立ち情報、経営課題を克服した事例などを紹介しています。

今週の注目記事
2023年度 JICA「中小企業・SDGsビジネス支援事業」のプレ公示のお知らせ

2023年度 JICA「中小企業・SDGsビジネス支援事業」のプレ公示のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【14】★支援機関ニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】
ビジネスをとりまく法律問題を分かりやすく解説する「法律コラム」より、
令和5年4月1日より施行された物権法の分野を見直す民法改正法から、
「相隣規定の見直し」をお届けします。

改正民法(第1回)-相隣規定の見直し-
https://j-net21.smrj.go.jp/law/20230728.html
──────+──────+─────
◆中小機構イベント一覧

中小機構が主催する様々なセミナーや支援施策を掲載しています。
https://service.smrj.go.jp/cas/customer/actions
──────+──────+─────
◆中小企業関連機関リンク集
https://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【15】★補助金等公募状況のお知らせ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

予算/補正予算関連事業(補助金等)の公募状況をご覧いただけます。
https://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
──────+──────+─────
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています

入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システムで
ご覧下さい。なお利用の際は事前の利用者申請等が必要となります。
https://www.geps.go.jp/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

関連記事

  1. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.175]…
  2. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.161]…
  3. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.205]…
  4. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.236]…
  5. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.209]…
  6. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.097]…
  7. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.066]…
  8. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.275]…
PAGE TOP