まだ間に合う!新食品表示基準セミナー(2019/09/19)

20190919 新食品表示基準セミナー食品表示法に定める食品表示基準は、令和2年4月以降、完全実施となります。
今回のセミナーは、ついうっかり見逃してしまいそうな重要ポイントなどについて説明いたします。
また、原料原産地表示の義務化についても説明いたします。
ラベル表示変更をすでに終えた方々も再度確認となる情報を提供いたします。

●日時    令和元年9月19日(木)13:30~17:00(受付開始13:00~)
●プログラム
  第1部  13:40~14:40
       「加工食品表示法の加工食品における原料原産地表示の義務化について
       長野県松本地域振興局 農政課 農村振興係主事 山田宗司 氏
  第2部  14:40~16:50
       「最終確認!新食品表示基準 ~食品表示基準Q&Aに基づき~
       食品表示検定協会 認定講師 株式会社生活品質科学研究所 テクノロジスト
       佐々木康夫 氏

講師紹介:
認定講師:佐々木康夫(ささきやすお)
株式会社生活品質科学研究所 チーフテクノロジスト
 大手量販店に入社後、数年間の店舗経験を経て、店舗衛生指導やプロセスセンターの品質管理業務に携わる。
 近年は、大手量販店のテクノロジストとして、バイヤーからの商品表示の相談や、店舗と取引先各社の
 品質管理を中心とした業務を行っている。また、(一社)食品表示検定協会により各地で開催されている
 対策セミナーの講師を担当している。

●お問い合わせ先 松本ものづくり産業支援センター TEL:0263-40-1000 担当:豊口、伊藤
■主催  松本市、松本地域産学官連絡会、 (一財)松本ものづくり産業支援センター
■後援  松本商工会議所

■詳細及びお申し込みは、チラシ(PDF)をご参照ください。
https://www.m-isc.jp/www/wp-content/uploads/2019/08/20190919_foodlabeling_seminar.pdf

申込み受付中

●日時   令和元年9月19日(木)13:30~17:00(受付開始13:00~)
●会場   松本市情報創造館庁舎 5Fホール(松本市和田4010-27)
●対象者  加工食品の製造・加工・販売・輸入に携わる方々
       (表示実務担当、商品開発担当、品質管理担当、他)

●参加費  無料
●募集人員 50名
●申込期限 令和元年9月13日(金)

関連記事

  1. ICTセミナー テレワーク活用 売上10倍!テレワーカー活用セミナー(2019/11/27)
  2. こどもプログラミング教室のご案内(2018/12/8)
  3. ICT活用し低コストで安全に実現する社内情報共有の仕組み化(20…
  4. 起業・創業支援イベント サザンガク オープン企画!起業・創業支援イベント開催のご案内(2…
  5. 自動化のキッカケづくり 自動化のキッカケづくり~地元SIerからの導入事例紹介~(201…
  6. はるやすみ 子どもプログラミング教室(2019/03/27)のご…
  7. 夏休み子どもプログラミング教室 夏休み子どもプログラミング教室(2019/07/31、08/06…
  8. 機械の稼働率を IoT で見える化~自社でもできる IoT 構築…
PAGE TOP