松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.221]

【もくじ】

● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
========================================================================
【1】[関東経済産業局] 松本市の企業と兼業・副業人材の
       マッチングプロジェクト説明会(2022/08/30)
【2】「令和4年度提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー」受講者募集のご案内
————————————————————————

● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
========================================================================
【5】「長野県医工連携セミナー」及び「オンライン展示個別商談会」のご案内
【6】「工業用燃料電池システム研究会」(キックオフ)開催のご案内
【7】<長野県発明協会> 9月の「知財相談窓口専門家相談日」のお知らせ
【8】<市村清新技術財団>
     「第110回新技術開発助成」(令和4年度第2次)の募集について
【9】<NICT(情報通信研究機構)>
     「国際研究集会開催」及び「海外研究者招へい」に関する支援について
————————————————————————

● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
========================================================================
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
【11】★今週のトップニュース★
【12】★ミラサポplus情報★
【13】★今週のトピックス★
【14】★調査・研究レポート★
【15】★支援機関ニュース★
————————————————————————

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【1】[関東経済産業局] 松本市の企業と兼業・副業人材の
       マッチングプロジェクト説明会(2022/08/30)
【2】「令和4年度提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー」受講者募集のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】[関東経済産業局] 松本市の企業と兼業・副業人材の
       マッチングプロジェクト説明会(2022/08/30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「地域の人事部」が新しい人材活用をサポートする

兼業・副業人材と一緒に経営課題を解決を目指しませんか?

本セミナーでは、松本市にて令和4 年度に実施する
  『 松本市の企業と兼業・副業人材のマッチングプロジェクト
の兼業・副業人材とのマッチングまでの流れや兼業・副業人材像等について
ご説明させていただきます。

また、実際に兼業・副業人材を活用した企業の経営者塩尻市 とその企業と
マッチングした人材のお二方をお招きし、
  「活用にいたる前の経営に対する危機感」、
  「なぜ兼業・副業人材活用なのか?」、
  「プロジェクトで成果を出すためには?」等を
経営者と兼業・副業人材の二つの視点から切り込みます!

■開催概要■

日程:2022年8月30日(火)10:30~12:00 開場10:15~

会場:松本商工会館(6階603会議室) 
   オンライン参加も可能(Microsoft Teams)を利用

申込方法:下記セミナーチラシをご覧いただき、QRコードより
   お申込みください。https://forms.office.com/r/LkSDeX1BNP

締切:8月29(月)17時まで

セミナーチラシ:
https://www.mcci.jp/wp-content/uploads/2022/08/0830jinjibuseminar.pdf
内容:■松本市の企業兼業副業のマッチングプロジェクトのご説明
   ■兼業・副業を活用した企業からの事例紹介

お問い合わせ先:
   (株)パソナJOB HUB 鳥羽・平元 
   TEL:080-7255-8463/070-3188-2792
   mail:fukukatsu@pasona-jobhub.co.jp

「令和4年度における中小企業・小規模事業者の人材確保支援等」
(委託事務局:(株)パソナJOB HUB)の一環で実施します。

協力:松本商工会議所、松本市、八十二銀行、長野銀行、松本信用金庫、
   長野県信用組合、(一財)松本ものづくり産業支援センター、信州大学

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】「令和4年度提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー」受講者募集のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本セミナーでは、「顧客や市場は何を求めているのか」 「自社は何を提供できるのか」
  を考え、営業戦略の実践ツールとして活用できるスキルを身に付けます。
  本年度は、営業の原理原則に加え、ITツールを活用したハイブリットセールス活動の
  手法や昨今の物価高騰に伴う販売価格への転嫁に悩まれている事業者が多い実状を踏まえ、
  取引先等との価格交渉術等を実践形式で学べるセミナー(全6回)を開催します。

◇ 日 程: 令和4年9月8日(木)~11月17日(木)(全6回)
◇ 場 所: テクノプラザおかや 1階 大研修室
       https://www.city.okaya.lg.jp/material/files/group/24/map.pdf
◇ 受講料: 30,000円(税込・全6回*テキスト代金含む)
       *全6回のうち6回出席された方には受講修了証を授与いたします。
       *講座内容が関係するセットで個別に参加いただく事も可能です。
◇ 定 員: 45名(先着順)
◇ 内 容:1.中小企業のこれからの営業戦略~変化する産業構造と生き残るための営業戦略~
      2.課題発見~価値提案に至るまで、新規顧客開拓を成功に導く営業技術を体得する。
      3.新規開拓実践研修
      (電話やメール、テクノリーチナガノ等を上手に活用して新規のアポイントを獲得する)
      4.商談(オンライン含む)、価格交渉のポイント解説
      5.提案書の作成、プレゼンテーションスキルの向上研修
      6.営業効率・顧客満足度を上げるためのスキルアップ研修(リーダーシップ強化研修)
 <詳細は長野県産業振興機構ホームページをご覧ください>
       http://www.nice-o.or.jp/info/teian2022/

 ≪問い合わせ先≫
    (公財)長野県産業振興機構 (担当:山岸)
    TEL : 026-227-5013  e-mail:matching@nice-o.or.jp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 長野県産業振興機構よりのおしらせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【5】「長野県医工連携セミナー」及び「オンライン展示個別商談会」のご案内
【6】「工業用燃料電池システム研究会」(キックオフ)開催のご案内
【7】<長野県発明協会> 9月の「知財相談窓口専門家相談日」のお知らせ
【8】<市村清新技術財団>
     「第110回新技術開発助成」(令和4年度第2次)の募集について
【9】<NICT(情報通信研究機構)>
     「国際研究集会開催」及び「海外研究者招へい」に関する支援について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】「長野県医工連携セミナー」及び「オンライン展示個別商談会」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 信州医療機器事業化開発センターでは、株式会社日本医工研究所が運営する
医工連携DXプラットフォーム「カンファレンスパーク」において、「第2回長野
県医工連携セミナー」及び「オンライン展示個別商談会」を開催します。
 セミナーでは、国立がん研究センター東病院の長谷川寛先生に「消化器外科
手術の最先端と医療現場のニーズ」についてご講演いただきます。

★詳細は次のURLをご参照ください。
 https://onl.la/C7Kgu6i

■セミナー概要
・開催日時 令和4年8月22日(月)13:00~14:00
・開催方法 カンファレンスパーク上でのZoomウェビナーによるオンライン開催
・申込方法 次のURLより「長野県医工連携ポータルサイト」の参加登録後、
      「セミナー講演会」のページからお申し込みください。
      https://conference-park.jp/conference/46/top
       ※受付は開催時間まで

■展示個別商談会の概要
・開催日程 令和4年8月22日(月)~9月30日(金)
・開催内容 製販企業のニーズにマッチしたオンライン出展企業ごとに随時開催
       ※オンライン出展する県内企業も随時募集しています

<お問い合わせ先>
 公益財団法人長野県産業振興機構 信州医療機器事業化開発センター
  担当 櫻井、村田
   TEL:026-217-1634
   E-mail:med@nice-o.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】「第1回工業用燃料電池システム研究会」(キックオフ)開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 工場の生産ラインに導入可能な工業用燃料電池は、未だ課題を残していて普
及には至っていませんが、脱炭素のための水素エネルギーの活用として燃料電
池システムの導入が大いに期待されています。そこで近い将来のシステム導入
の可能性や新たな開発プロジェクトテーマを見出すため、システムの利点・優
位性と技術的課題についての調査・研究や情報交換の場を設けることを目的に
開催いたします。
 多くのものづくり企業の皆様のご参加をお待ちしています。

★詳細は次のURLからご参照ください。
 https://www.nice-o.or.jp/info/info-15086/

■開催概要
・日時   令和4年9月21日(水)13:30~16:30
・場所   ワークテラス佐久(カンファレンススペース)
      佐久市中込2336-1
・開催方法 リアル開催
・定員   会場参加 最大30名
・講師・内容
  講演(1)「今なぜ水素・燃料電池か?脱炭素のための水素エネルギー利活
      用の必要性」
       山梨大学水素・燃料電池ナノ材料研究センター
        センター長 飯山明裕先生
  講演(2)「水素・燃料電池技術とその利活用の現状と今後の課題」
       山梨大学水素・燃料電池ナノ材料研究センター
        客員教授 岡嘉弘 先生
  その他 名刺交換会(飲食なし)
■受講料
  無料
■申込方法
  次のURLからお申し込みください。
   https://www.nice-o.or.jp/formpage/formpage-15532/
■申込期限
  令和4年9月14日(水)

<お問い合わせ先>
 公益財団法人長野県産業振興機構 グリーンイノベーション推進部
  担当:北沢、小柳
  TEL:026-217-1634
  E-mail:green-innv@nice-o.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】<長野県発明協会> 9月の「知財相談窓口専門家相談日」のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 令和4年9月度の弁理士・弁護士による知財相談窓口専門家相談日(時間)の
お知らせです。

■開設時間
  いずれの会場とも 13:00~16:00(受付時間13:00~15:00)
■開設場所及び開催日
【常設】
・長野窓口(長野県工業技術総合センター 3階)
  9月2日(金)、13日(火)、22日(木)→弁理士対応
  9月9日(金)→弁護士対応
・岡谷窓口(長野県県工業技術総合センター精密・電子・航空技術部門内)
  9月8日(木)→弁理士対応
【臨時】
・佐久商工会議所
  9月 6日(火)→弁理士対応
・松本市役所
  9月22日(木)→弁理士対応
・飯田商工会議所
  9月16日(金)→弁理士対応
・伊那商工会議所
  9月 7日(水)→知的財産アドバイザー
■その他
・予約制です。2日前までにご予約ください。(時間の予約はできません。)
・伊那商工会議所は知的財産アドバイザーがお聞きし、内容に応じて知財専門
 家の活用を検討します。
・新型コロナの感染拡大の状況により、オンラインで開催することがあります。

<お問い合わせ先>
・長野窓口
 (東信、北信、中信のうち大北地域、安曇野市、麻績村、筑北村、生坂村)
  〒380-0928 長野市若里1-18-1 長野県工業技術総合センター3階
  一般社団法人長野県発明協会
   TEL:026-228-5559 
・岡谷窓口
 (南信、中信のうち大北地域、安曇野市、麻績村、筑北村、生坂村以外)
  〒394-0084 岡谷市長地片間町1-3-1
  長野県工業技術総合センター 精密・電子・航空技術部門内
  一般社団法人長野県発明協会 岡谷窓口
   TEL:0266-23-4170

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【8】<市村清新技術財団>
     「第110回新技術開発助成」(令和4年度第2次)の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 市村清新技術財団では、「独創的な新技術の実用化」をねらいとして、研究
段階終了後の実用化を目的とした開発試作を対象に、新技術開発の助成をして
います。特に、地球温暖化防止を重要と考え、環境分野を設けて技術開発を支
援します。

★詳細は次のURLから募集要項をダウンロードしてください。
 https://www.sgkz.or.jp/download/data/josei_bosyu_no110.pdf

■募集概要
・助成対象企業
 (1) 資本金3億円以下または従業員300名以下の非上場企業で、自ら技術開発す
   る会社
 (2) 関係会社に上場企業、大企業(資本金3億円超、かつ従業員300名超)がな
   いこと
・助成対象開発技術の要件
 (1) 独創的な国産の技術であり、本技術開発に係わる基本技術の知的財産権が
   特許の出願もしくは特許権の取得により主張されていること
 (2) 開発段階が実用化を目的にした開発試作であること(“原理確認のための
   試作”や“商品設計段階の試作”は対象外)
 (3) 実用化の見込みがある技術であること
 (4) 開発予定期間が原則として1年以内であること
 (5) その技術の実用化で経済的効果、または地球温暖化防止が大きく期待できること
 (6) 自社のみの利益に止まらず、産業の発展や公共の利益に寄与すること
 (7) 同じ技術開発内容で、同時期に、他機関からの助成を受けていないこと
  ※助成対象外
   ・医薬品およびソフトウエア製品の実用化開発
   ・国の承認審査のために必要な臨床試験段階の開発(医療機器・器具は助成対象)
   ・研究段階、商品設計段階、量産化段階の技術開発
・助成金の対象となる費用
  本開発試作に直接必要な費用
・助成金限度額
  試作費合計額の5分の4以下で2400万円まで
・募集受付期間
  令和4年10月1日~10月20日
・審査結果発表
  令和5年1月下旬
・助成金の贈呈
  令和5年2月初旬
■応募方法
 申請書類のWeb登録と申請書類の提出が必要です。
 詳細は次のURLをご参照ください。
 https://www.sgkz.or.jp/download/newtech/download.html?sscl=ZD_top_now_newtech

<お問い合わせ・申請書送付先>
 公益財団法人 市村清新技術財団
  〒143-0021 東京都大田区北馬込 1-26-10
  TEL:03-3775-2021 FAX 03-3775-2020
  E-mail:zaidan-mado@sgkz.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【9】<NICT(情報通信研究機構)>
     「国際研究集会開催」及び「海外研究者招へい」に関する支援について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 情報通信研究機構(NICT)では、大学、研究機関、民間企業等を対象にして、
「国際研究集会開催」及び「海外研究者招へい」に関する支援を行っています。
 依然として新型コロナウイルス感染症により、先を見通せない中ですが、次
のとおり公募を開始しました。

[1] 国際研究集会開催支援
 情報通信分野の国際的かつ学術的な研究集会を国内で開催する機関に対し、
海外からの研究発表者等の旅費、会議費、人件費・謝金、印刷・製本費等を支
援します。

★支援制度の詳細は次のURLからご確認ください。
 https://www.nict.go.jp/deploy-support/conf_support.html

■概要
・応募資格
  国際研究集会を開催する機関又は開催責任者の所属する機関であって、大
  学、学会、民間企業、その他公益法人等の法人
・対象となる集会の開催期間
  令和5年4月1日(土)~令和7年3月31日(月)
・採択予定件数
  令和5年度開催の国際研究集会: 10件程度
  令和6年度開催の国際研究集会: 数件程度
・申込期限
  令和4年10月13日(木)17:00(必着)
・応募方法
  次のURLからご参照ください。
  https://www.nict.go.jp/press/2022/08/04-1.html#besshi

[2] 海外研究者の招へい制度
 海外の研究者を受け入れて情報通信分野の研究及び技術開発を行う国内の
機関に対し、招へい者の渡航費、滞在費等を支援します。

★支援制度の詳細は次のURLからご確認ください。
 https://www.nict.go.jp/deploy-support/invitation.html

■概要
・対象となる招へい開始期間
  令和5年4月1日(土)~令和6年3月31日(日)
・採択予定件数
  8人程度
・申込期限
  令和4年10月27日(木)17:00(必着)
・応募方法
  次のURLからご参照ください。
  https://www.nict.go.jp/press/2022/08/04-2.html

<お問い合わせ先>
 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)
 デプロイメント推進部門 研究成果事業化支援室
  E-mail:int_prog@ml.nict.go.jp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
【11】★今週のトップニュース★
【12】★ミラサポplus情報★
【13】★今週のトピックス★
【14】★調査・研究レポート★
【15】★支援機関ニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ★補助金等公募状況のお知らせ★
◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています
予算/補正予算関連事業(補助金等)の公募状況(募集期間(開始予
定含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。現在利用できる補助
事業をご覧いただけます。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています
入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達シ
ステムでご覧下さい。なお、電子調達システムの利用には、事前の利用
者申請等が必要となります。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.geps.go.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
        ★こんにちは! 中小企業庁です★
《新型コロナ関連》事業再構築補助金について(令和4年7月1日更新)
(再掲)
中小企業等事業再構築促進事業(事業再構築補助金)は、新分野展
開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた
規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等を
支援するものです。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html
本補助金の申請にはGビズIDプライムアカウントの取得が必要ですが、
応募申請を行う事業者に限っては「暫定GビズIDプライムアカウント」の
取得で実施できる運用としております。暫定アカウントの発行方法、留
意点は以下をご確認ください。
https://jigyou-saikouchiku.jp/pdf/gbiz_faq.pdf
……………………………………………………………………………………………
《新型コロナ関連》新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の
皆様にご活用いただける支援策をパンフレットにまとめました(令和4年
8月5日更新)(再掲)
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#00
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
           ★ミラサポplus情報★
◆中小企業向け補助金・総合支援サイト「ミラサポplus」
ミラサポplusは、皆様が簡単に情報を探すことができ、申請も便利に行
えることを目指したサイトです。
様々な支援の最新情報や、経営課題・お困りごとをサポートするための
お役立ち情報、経営課題を克服された様々な経営事例も紹介しています。
今週の注目記事
「中小企業活性化パッケージ」を活用した経営の立て直し、事業再生を!

「中小企業活性化パッケージ」を活用した経営の立て直し、事業再生を!


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
           ★今週のトピックス★
◆◆◆全国◆◆◆
《公募》「IPランドスケープ支援事業」第2回公募のご案内
◆(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)では、「市場」や「事業」の情報
に「知財」の情報を合わせた分析を行い、企業の抱える経営や事業の
課題に対して、強みを活かした解決策のご提案をいたします。
(公募制、無料)
[公募期間] 7月25日(月)から8月26日(金) 17時まで
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.inpit.go.jp/katsuyo/ipl/index.html
…………………………………………………………………………………………
《公募》BusiNest第9期アクセラレーターコース募集開始
◆中小機構が運営するBusiNestでは、シードラウンドでの資金調達を
目指す起業家やスタートアップを対象とした4ヶ月間(+最大2か月間の
フォローアップ支援)のアクセラレータープログラムの募集を開始しま
した。それに伴い8月26日(金)にオンライン説明会も開催します。
[募集期間] 8月30日(火)まで
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

アクセラレーターコース


…………………………………………………………………………………………
《セミナー》「意匠調査研修審査官の視点に近づこう!」を開催します
◆(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)では、特許庁審査官OBの現
役弁理士を講師に迎え、意匠のオンライン研修を開催します。
本研修では、意匠制度のポイントとその活用方法をお伝えするほか、
特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)を利用した先行意匠調査手法
等を学習するための検索実習やグループディスカッションを行います。
[日 時] 令和4年10月12日(水)~ 14日(金)(3日間)
[場 所] Teamsによるオンライン研修
[参加費] 30,300円(消費税込)
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://www.inpit.go.jp/jinzai/kensyu/expert/design/index.html
…………………………………………………………………………………………
《PR情報》事業継続力強化計画策定のための専門家派遣の募集特別
サイトを開設しました
◆中小機構では、簡易版BCPである「事業継続力強化計画」の策定を
希望する事業者の方に防災・減災対策の専門家を派遣し、同計画の
策定を支援する事業を開始しました。税制優遇、金融支援や補助金の
優先採択など経済的なメリットもあります。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://kyoujinnka.smrj.go.jp/handsonr4/
…………………………………………………………………………………………
《イベント》中小企業「強靱化」シンポジウム第二弾
「つくっただけではもったいない!いつでも”使える”BCPとは!」を
開催します
◆中小機構では、中小企業「強靱化」シンポジウム第二弾を開催。
簡易型BCP(ジギョケイ)の作成後に焦点を当て、平時の経営にBCP
を活かしている事例として取組企業からの生の声をお届けします。
[開催日時] 9月1日(木)13:30~15:00
[開催場所] 宮城県気仙沼市「PIER 7(ピア セブン)」から
Zoomライブ配信
[費  用] 無料
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
https://kyoujinnka.smrj.go.jp/symposium2022/09/
    <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ◆◆◆関東◆◆◆ 《セミナー》「デザイン塾特別セミナー」を開催します ◆埼玉県産業技術総合センターでは企業とデザイナー双方の視点か ら商品開発の取り組みを学ぶデザイン塾特別セミナーを川口商工会 議所との共催で開催します。 [日 時] 8月30日 14:00~16:00 [場 所] 埼玉県産業技術総合センター またはオンライン開催 (Zoom)(予定) [参加費] 無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.pref.saitama.lg.jp/saitec/seminar/koshukai/r4/ds11-r4-1.html ………………………………………………………………………………………… 《セミナー》「旅行ニーズの変化を捕まえろ!旅行需要の変化を売上に 変えるための方策とは」を開催します ◆東京商工会議所中小企業相談センターでは、観光関連事業者に向 けて、旅需要を自社の売上に取り込む考え方と、具体的な取り組み方 のヒントを提供するためのセミナーを開催します。 [日 時] 9月8日 14:00~16:00 [場 所] オンライン(zoomライブ配信) [参加費] 無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=200461     <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< ◆◆◆近畿◆◆◆ 《セミナー》「中小企業向け施策説明会」を開催します ◆経済産業省近畿経済産業局は、補助金制度・税制措置の利用頻度 が少ない方を対象に、使い勝手のよいニーズのある補助金や、汎用 性がありご活用いただきやすい税制措置について、基本的な概要を ご説明いたします。 [日 時] 8月29日(月)、30日(火) [場 所] オンライン(Teamsを利用) [参加費] 無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.kansai.meti.go.jp/2chuusyou/sesakutenkai/sesakutenkai_setumei.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□             ★調査・研究レポート★ ◆早期景気観測調査(7月調査・2022年7月29日発表:日本商工会議所) (再掲)  今月のトピックス  「新型コロナウイルスによる経営への影響」  「海外ビジネス展開の状況」  今月の基調判断  「業況DIは、改善もコスト増により力強さを欠く   先行きは、物価高に加えて感染再拡大の懸念強まる」 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://cci-lobo.jcci.or.jp/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□              ★支援機関ニュース★ ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 ビジネスの様々な場面で生じる疑問について専門家が回答するビジネ スQ&Aより、コロナ禍や働き方改革下で進んだIT化に伴い、セキュリ ティ対策をどのように行っていけばいいのかを詳しく解説します。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://j-net21.smrj.go.jp/qa/org/Q1448.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小機構イベントカレンダー 2022年8月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.smrj.go.jp/event/online_calendar/ …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業関係機関リンク集 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 https://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

関連記事

  1. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.142]…
  2. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.231]…
  3. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.082]…
  4. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.074]…
  5. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.018]…
  6. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.180]…
  7. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.224]…
  8. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.204]…
PAGE TOP