松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.134]

【もくじ】

● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
=========================================================================
【1】[ポリテクセンター]IT活用力セミナーのおしらせ
      ・ピボットテーブルを活用したデータ分析(2021/02/09)
      ・読まれるためのWebライティング(2021/02/10)
   [ポリテクセンター]生産性向上支援訓練のお知らせ
      ・チーム力の強化と中堅・ベテラン従業員の役割(2021/02/04)
      ・マーケティング志向の営業活動の分析と改善(2021/02/18)
【2】セミナー&相談会「テレワーク」(テレワークの導入~活用まで)
【3】[松本商工会議所] 小規模事業者持続化補助金申請に向けての
      経営計画作成個別相談会
【4】[関東経済産業局] 経済対策(12/8閣議決定)のご案内
————————————————————————-

● 長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
=========================================================================
【6】「国際版オンライン商談会(ベトナム)」の参加受注企業を募集します
【7】「グローバル展開実践カレッジ:ビジネス英会話・実体験編?先輩に学ぶ」
     開催のご案内
————————————————————————-

● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
=========================================================================
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
【11】★今週のトップニュース★
【12】★中小企業向け補助金・総合支援サイト「ミラサポplus」★
【13】★今週のトピックス★
【14】★支援機関ニュース★
————————————————————————-

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 松本ものづくり産業支援センターよりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【1】[ポリテクセンター]IT活用力セミナーのおしらせ
      ・ピボットテーブルを活用したデータ分析(2021/02/09)
      ・読まれるためのWebライティング(2021/02/10)
   [ポリテクセンター]生産性向上支援訓練のお知らせ
      ・チーム力の強化と中堅・ベテラン従業員の役割(2021/02/04)
      ・マーケティング志向の営業活動の分析と改善(2021/02/18)
【2】セミナー&相談会「テレワーク」(テレワークの導入~活用まで)
【3】[松本商工会議所] 小規模事業者持続化補助金申請に向けての
      経営計画作成個別相談会
【4】[関東経済産業局] 経済対策(12/8閣議決定)のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】[ポリテクセンター]IT活用力セミナーのおしらせ
      ・ピボットテーブルを活用したデータ分析(2021/02/09)
      ・読まれるためのWebライティング(2021/02/10)
   [ポリテクセンター]生産性向上支援訓練のお知らせ
      ・チーム力の強化と中堅・ベテラン従業員の役割(2021/02/04)
      ・マーケティング志向の営業活動の分析と改善(2021/02/18)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆IT活用力セミナー オープンコースの御案内です。◆◆

訓練実施機関との調整により、実施場所、開催日、が変更になる場合があります
のでご了承ください。

訓練の受講者募集は、各々の訓練開催日の概ね二か月前からご案内いたします。
訓練計画表の中の「募集状況」が「募集中」となっている「コース名」を
クリックすると募集リーフレットと申込用紙をダウンロードすることができます。
申込用紙の記入例に従って必要事項を記入し、ポリテクセンター長野
(FAX:026-243-2797)までFAXください。お申し込み後お手数ですが、
確認のご連絡をお願いいたします。(TEL:026-243-1290)

訓練実施機関により内容に若干の変更がある場合がありますのでご了承ください。

https://www3.jeed.or.jp/matsumoto/poly/hl52qs000008tzpv.html#kisoIT

【コース名】ピボットテーブルを活用したデータ分析
————————————————————————-
【日程】  令和3年2月9日(火)9:30~16:30(6時間)
【会場】  エプソン情報科学専門学校(諏訪市大和3-6-12)
【実施機関】学校法人エスイー学園
【受講料】 税込2,200円(一人)
【募集定員】12 名
    (最少催行人数は6名で、満たない場合は延期又は中止となる場合があります)
【募集締切】令和3年1月19日まで(先着順に受付けし、定員になり次第締切ります)
【持ち物】 筆記用具、昼食はご自身でご用意ください、マスク着用(持参)願います。

■コースのねらい■
表計算ソフトのピボットテーブル機能を活用し、効率よく大量のデータを集計し、
様々な視点から見た多角的なデータの分析を行うための手法を習得します。
(一人一台のパソコンを使って実習します)

https://www3.jeed.go.jp/matsumoto/poly/hl52qs000008tzpv-att/a1605063404343.pdf

【コース名】読まれるためのWebライティング
————————————————————————-
【日程】  令和3年2月10日(水)10:00~17:00(6時間)
【会場】  丸の内ビジネス専門学校(松本市城西1-3-30)
【実施機関】学校法人秋桜会丸の内ビジネス専門学校
【受講料】 税込2,200円(一人)
【募集定員】20 名
    (最少催行人数は6名で、満たない場合は延期又は中止となる場合があります)
【募集締切】令和3年1月20日まで(先着順に受付けし、定員になり次第締切ります)
【持ち物】 筆記用具、昼食はご自身でご用意ください、マスク着用(持参)願います。
【駐車場】 駐車場が使用できませんので、近隣の駐車場を自己負担でご利用いただくか、
    公共交通機関を利用してご来場ください。

■コースのねらい■
 ・ホームページに掲載する文章を作成するために必要となるWebライティングに
  ついての知識を習得する。
 ・目的に合わせた情報提供ができるような、記事の書き方やメンテナンスを
  行うことができる。
 ・目的に合わせた情報提供ができているか、分析するための方法を知る
  ことができる。
  (一人一台のパソコンを使って実習します)

https://www3.jeed.go.jp/matsumoto/poly/hl52qs000008tzpv-att/a1605063425778.pdf

◆◆生産性向上支援訓練の訓練予定は下記になります。◆◆

〔松本広域〕〔諏訪広域〕では実施場所と開催日の違いがあります。
コース内容は同じですので、どちらでもご都合に合わせてお選びください。

訓練実施機関との調整により、実施場所、開催日、時間が変更になる場合が
ありますのでご了承ください。

訓練の受講者募集は、各々の訓練開催日の概ね二か月前からご案内いたします。
訓練計画表の中の「募集状況」が「募集中」となっている「コース名」を
クリックすると募集リーフレットと申込用紙をダウンロードすることができます。
申込用紙の記入例に従って必要事項を記入し、ポリテクセンター長野
(FAX:026-243-2797)までFAXください。お申し込み後お手数ですが、
確認のご連絡をお願いいたします。(TEL:026-243-1290)

訓練実施機関により内容に若干の変更がある場合がありますのでご了承ください。

詳細およびお申し込みは、以下のURLからPDFをダウンロードのうえご参照ください。
https://www3.jeed.or.jp/matsumoto/poly/hl52qs000008tzpv.html#seisansei

【コース名】チーム力の強化と中堅・ベテラン従業員の役割【ミドルシニアコース】
————————————————————————-
【日程】  令和3年2月4日(木)10:00~17:00(6時間)
【会場】  ポリテクセンター松本(松本市寿北7-17-1)
【実施機関】株式会社アイ・ビー・ピー
【受講料】 税込3,300円(一人)
【募集定員】15名
    (最少催行人数は6名で、満たない場合は延期又は中止となる場合があります)
【募集締切】令和3年1月14日まで(先着順に受付けし、定員になり次第締切ります)
【持ち物】 筆記用具、昼食はご自身でご用意ください、マスク着用(持参)願います。

■コースのねらい■
中堅・ベテラン従業員が求められる今後の役割や能力を確認し、職場の課題に
対してこれまでの経験に基づき後輩従業員と共同で解決策を得るための
知識と技能を習得する。

https://www3.jeed.go.jp/matsumoto/poly/hl52qs000008tzpv-att/a1605155178911.pdf

【コース名】マーケティング志向の営業活動の分析と改善
————————————————————————-
【日程】  令和3年2月18日(木)10:00~17:00(6時間)
【会場】  ポリテクセンター松本(松本市寿北7-17-1)
【実施機関】株式会社日本能率協会コンサルティング
【受講料】 税込3,300円(一人)
【募集定員】15名(最少催行人数は6名で、満たない場合は延期又は中止となる場合があります)
【募集締切】令和3年1月28日まで(先着順に受付けし、定員になり次第締切ります)
【持ち物】 筆記用具、昼食はご自身でご用意ください、マスク着用(持参)願います。

■コースのねらい■
マーケティングの本質とマーケティング志向の営業活動を理解し、自社の商品又は
サービスの価値を提供するに当たってのマーケティング志向の営業活動に
ついて分析し、改善策の検討方法などを習得します。

https://www3.jeed.go.jp/matsumoto/poly/hl52qs000008tzpv-att/a1605063470106.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】セミナー&相談会「テレワーク」(テレワークの導入~活用まで)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●セミナー&相談会「テレワーク」
 
  テレワークの導入からその活用までコロナ禍におけるテレワークの実現に向
  けて「働き方」を変えてみましょう!

 ◆開催日:12/15(火)

 ◆対象:中小企業・小規模事業者様 ※創業予定の方、フリーランスの方も対
     象です

 ◆場所:松本サザンガクサテライト
     松本市大手3丁目3-9 NTT東日本大名町ビル1F サザンガク内

 ◆講師:長野県よろず支援拠点 辻 麻友コーディネーター

 《セミナー》
 ・時間:10:00~12:00
 ・テレワークの全体像       ・テレワーク実施に必要なツール
 ・テレワーク実施状況の実態    ・テレワーク実施の考慮点 等
 ・テレワークの導入方法

 《相談会》
 ・時間:13:00~17:00 
 「なんでも相談会」経営上のお悩みを何でもご相談下さい。
※(1社1時間・要予約) セミナーとは別途お申し込み下さい。

 ◆受講料無料・要予約

 ◆お申し込み:長野県よろず支援拠点 
        メールアドレス:yorozu-5@icon-nagano.or.jp
        (セミナーか相談会かを明記ください)
        電話:026-227-5875

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】[松本商工会議所] 小規模事業者持続化補助金申請に向けての
      経営計画作成個別相談会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~売上UPのための新たな取り組みをしてみませんか!?~

予約制・相談料無料

事業を存続・発展させるためには、コロナ禍で生き残ることはもちろん、コロナ後の
経済を見越した事業体制づくりが求められています。現在、「小規模事業者
持続化補助金」(https://jizokukahojokin.info/)という経営計画に基づく
販路開拓を目指す小規模事業者の取組みを補助する制度があります。
「頭の中ではいろいろと考えているけど、経営計画とまでは……」そんな経営者の
方々のためにこの相談会では、個別に小規模事業者持続化補助金申請に向けての
経営計画作成のレクチャーをいたします。

「経営計画」は自社のこれからを考えるための海図のようなものです。この機会に一度
立ち止まって、自社について振り返り「経営計画」を作成してみませんか?

皆様の参加をお待ちしております。

<<開催概要>>

◆講  師  (株)MKコンサルティング代表 中小企業診断士 黒沢正行 氏
        原祐治事務所代表 中小企業診断士 原祐治 氏

◆日  時  令和3年1月18日(月)   全日程
           1月20日(水)   9:00~16:00
           1月25日(月)   1社1時間程度
           1月27日(水)

◆会  場  松本商工会館2階 201会議室

◆対 象 者  松本市内で事業を営んでいる「小規模事業者」の方
       商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)は常時雇用者が5名以下
       サービス業のうち宿泊業・娯楽業、製造業その他にあたっては
         20名以下の事業者

◆申込方法  下記参加申込書にご記入の上、FAX・電話またはメールにてお申込み下さい。

◆主  催  松本商工会議所 経営支援グループ
       TEL:32-5350  FAX:32-1482
       E-mail soudan@mcci.or.jp

■お申込みはこちらから申込書をダウンロードしていただき、FAXまたは
 メールにて記載事項をご記入のうえお送りください。
https://www.mcci.jp/wp-content/uploads/2020/12/20201210_145429.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】[関東経済産業局] 経済対策(12/8閣議決定)のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

標記の件につきまして、関東経済産業局よりご案内がありましたので、お知らせします。

○国民の命と暮らしを守る安心と希望のための総合経済対策について(12/8閣議決定)
  12/8に経済対策が閣議決定されましたのでお知らせします。

(内閣府HP;国民の命と暮らしを守る安心と希望のための総合経済対策)
https://www5.cao.go.jp/keizai1/keizaitaisaku/2020-2/20201208_taisaku.pdf

(内閣府HP;国民の命と暮らしを守る安心と希望のための総合経済対策の経済効果)
https://www5.cao.go.jp/keizai1/keizaitaisaku/2020-2/20201208_taisaku_kouka.pdf

主要対策の事業規模としては以下のとおりです。

 (1)新型コロナウイルス感染症の拡大防止策(6.0兆円程度)
 (2)ポストコロナに向けた経済構造の転換・好循環の実現(51.7兆円程度)
 (3)防災・減災、国土強靭化の推進など安全・安心の確保(5.9兆円程度)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 長野県中小企業振興センターよりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【6】「国際版オンライン商談会(ベトナム)」の参加受注企業を募集します
【7】「グローバル展開実践カレッジ:ビジネス英会話・実体験編?先輩に学ぶ」
     開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】「国際版オンライン商談会(ベトナム)」の参加受注企業を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 長野県及び(公財)長野県中小企業振興センターでは、新型コロナウイルス
 感染拡大により、海外での集合型展示会等が実施困難な環境の中で、オン
 ラインによる商談の場を設定し、県内中小企業の新規顧客開拓を支援します。

 希望する発注企業との商談機会をつかむために、是非商談会への参加を
 ご検討いただきますようご案内いたします。

 ※詳細情報は下記よりご確認ください!
  https://www.icon-nagano.or.jp/cms/modules/contents/page/00989.html

 【商談会名】 国際版オンライン商談会(ベトナム)
 【開催方法】 オンライン商談会
 【開催日】 令和3年2月24日(水)、26日(金)、3月1日(月)

 【商談会までの流れ】
  1.受注を希望する長野県企業は、発注企業一覧表の中で商談したい企業
   (最大5社)を指名して参加申込みする。
  2.発注企業による審査を経て1月中旬頃に商談する受注企業を決定し、
   決定通知書等を送付する。
  3.参加企業に対し事前説明会を行う。
  4.オンライン商談会を開催する。

 【発注企業】
  22社:日本企業を主にベトナム現地企業、外国企業の参加があります。
  (センターホームページから発注企業一覧表をダウンロードできます)

 【募集対象企業】20社程度
  (発注企業による審査等により申込されても参加できない場合あり)
 【参加負担金】 賛助会員企業 5,000円(税込み)/社
         非賛助会員企業7,000円(税込み)/社

 【参加申込期間】令和2年12月7日(月)~12月25日(金)午後5時

 【申込方法】以下より、お申込ください。
  https://www.icon-nagano.or.jp/cms/modules/contents/page/00989.html

 ■お問い合わせ
  (公財)長野県中小企業振興センター
   マーケティング支援センター 担当:清野 洋介
   電話:026-269-7366  FAX:026-228-2867 
   電子メール:kokusai@icon-nagano.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】「グローバル展開実践カレッジ:ビジネス英会話・実体験編?先輩に学ぶ」
     開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 県内企業に長年従事した方を講師に迎える「先輩に学ぶ」シリーズ第2弾の
 今回は、米国を主とした半導体関連企業との打合せや交渉などから得た事例を
 紹介し、受講者と講師とで質疑応答を行いながら、皆様の悩み解決のヒントを
 習得していただきます!

 業務に精通し、加えて英会話力を磨く事は、海外企業とのビジネス交渉を
 順調に進めるために必要なことです。一方で実際の交渉の場面になると、
 各々の持つ習慣や背景の違いによりコミュニケーションに苦心したり、
 リレーションシップ構築に慣れるまでは困難な事が多々有ります。
 講師に清水満晴先生をお迎えして、この様な悩みを抱えながらも、英語での
 交渉をより実り有るものにしていくための「気付き」について、色々な場面に
 合わせてご紹介します。 

 「英語でのビジネス交渉」の機会が出てきた方、「英語でのビジネス交渉」を
 通じて更に人間関係を深めたい方など皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 ■SCHEDULE
  14:30~16:30
  第1回2021年1月18日(月)
   Session1: 準備編 - 交渉に向けた構え、資料準備 etc
   Session2: ミーティング編 Ⅰ
  第2回2021年2月15日(月)
   Session1: ミーティング編 Ⅱ
   Session2: 側面支援編 - 破綻につながる小さなズレ、母国語でないことのメリット
  etc.
  ※講師の都合等により、講習内容が変更になることがあります。ご了承ください。   

 ■開催形式 ZOOMによるオンライン開催
  ※インストール必要、利用は無料です。
   インターネットに接続可能なパソコン又はタブレット端末からご参加ください。

 ■募集人員 10名(県内企業に勤務の方)

 ■参加費 無料

 ■使用言語 資料は英文ですが、講義は日本語で行います。英語のレベルは問いません。

 ■お申込締切 :2021年1月8日(金)

 ■お申込・詳細
  下記の当財団HPをご参照ください。
  https://www.tech.or.jp/head-office/seminar/cat3/cat454/-2021/
  参加申込書に必要事項をご記入の上E-mail:ak-yamagishi@tech.or.jp
  またはFAX:026-226-8838にお申込ください。
  *申込確認後、主催者から申込受理および詳細のメールをいたします。

 ■お問い合わせ先
  公益財団法人 長野県テクノ財団 イノベーション推進部 担当:山岸
  TEL:026-226-8101 E-mail ak-yamagishi@tech.or.jp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
● 中小企業庁/中小企業基盤整備機構よりのお知らせ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
【11】★今週のトップニュース★
【12】★中小企業向け補助金・総合支援サイト「ミラサポplus」★
【13】★今週のトピックス★
【14】★支援機関ニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10】★補助金等公募状況のお知らせ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15194
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15196
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【11】★今週のトップニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《新型コロナ関連》新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様に
ご活用いただける支援策をパンフレットにまとめました(令和2年11月17日更新)
(再掲)
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15198
……………………………………………………………………………………………
《新型コロナ関連》Go To 商店街事業に関するお知らせを公開しました(再掲)
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15200
……………………………………………………………………………………………
《災害情報》令和2年7月豪雨により被害を受けられた中小企業・小規模事業者
にご活用いただける支援策ガイドブックを更新しました(令和2年11月20日更新)
(再掲)
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15202
……………………………………………………………………………………………
《公募情報》令和2年7月豪雨「商店街災害復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)」
について追加募集を開始します
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15220
……………………………………………………………………………………………
《PR情報》中小企業庁からの新着情報を掲載しています
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15204
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【12】★中小企業向け補助金・総合支援サイト「ミラサポplus」★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

https://e-net.smrj.go.jp/archives/15206
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【13】★今週のトピックス★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆中部地域◆◆◆
《セミナー》「アート思考しよう」を開催します
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15208
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆
《セミナー》「1からわかる“ロボット導入”基礎セミナー」を開催します
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15210
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【14】★支援機関ニュース★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15212
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15214
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
https://e-net.smrj.go.jp/archives/15216
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
当ネットマガジンへのご意見、ご要望などがありましたら、下記のページのお
問い合わせフォームからお願いします!  
https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/chusho01/ikenbako_form
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

関連記事

  1. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.031]…
  2. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.104]…
  3. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.146]…
  4. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.147]…
  5. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.002]…
  6. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.034]…
  7. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.140]…
  8. メールマガジン 松本ものづくり産業支援センター メールマガジン [No.013]…
PAGE TOP